*Croquis de Paris No.582 ~ それぞれの世界へ ~ *

今週月曜日の5月11日から、フランスではついに外出規制が解除されました。

 

その前日のお昼くらいから、

すでに開放気分の街の人が少しずつ溢れてて、外が賑やかだった。

 

 ☆ 建築好きのメンバーに、この外出規制の中でも、外に出かけた時は写真を送ったりして ☆

 

そんな今週とは打って変わって、まだ諸々が明けていない先週。

 

長年一緒に過ごしてきた家族が日本に本帰国して行った。。。

 

 ☆ それをネタにまた喋って ☆

 

数年前までは、一緒に遊ぶ家族が何軒もいて。

みんな日本人家族で実家もないもんだから、

お盆にお正月にクリスマスと、何かある度に集まっていて。

 

そんな親しい家族が一軒帰り、二軒帰り・・・

そして今回のSちゃん家族と我が家が、

その当時のメンバーの最後の家族になっていた。

 

そのSちゃん家の帰国。

 

 ☆ Sちゃんに大ウケだった、玄関の飾りが蟹のおうち ☆

 

一緒に集まっていた当時の家族とは別に、後に知り合った家族のSさんと

よく盛り上がっていた建築ネタ。

SちゃんSさんと私の3人とも建築や家の話が好きで。

今回の外出規制の中でも、外にでて面白い装飾があればその写真を送って

3人で盛り上がってた。

 

 

とはいえ、盛り上がりながらも一歩も外に出なかったSちゃん。。。

 

怖かったろうなぁと。

 

 ☆ フクロウもあったよ♪って送ったら「フクロウ探してたのよー!」と言って来たのはSさん^^ ☆

 

この状況の中、日本に本帰国すると聞いて、

とりあえず、何か思い出になるものでもあればなぁと、

前回の記事に書いた通り、まだ規制は解けていないけど、

ちょっと気合いを入れて大きなスーパーに買い物に出かけた。

 

いつもの建物写真と一緒に、

規制以来のモノプリに来たよ〜♪ しかも世の中はセール中でした!

と、スーパーでのセールの様子の写真も載せて。

 

 ☆ 玄関の枠はこんなデザインだったよ♪って言ったらさらにウケてた。☆

 

いいなぁ〜!セールの買い物もして帰りたかった〜!by Sちゃん

(いやまぁ、してっていいんだからね笑、と私)

 

 ☆ 急ぎの郵便も、この状況では流石にこの列を並んでまで送ろうとは思えなかったけど ☆

 

帰国数日前の朝、小さな郵便局は開いていないので、

今からそっちの郵便局に行くけどちらっと出て来る?とメッセージを送り・・・

 

やっとその日の朝、初めて外に出たというSちゃんのドキドキ具合は伝わって来てたので

大丈夫大丈夫*^^*と言って、こっそり家の方に向かう。

 

ほんの数百メートル、違反になっちゃうけど

 

 ☆ ミッション完了♪ ☆

 

そして、静かに玄関の扉前にモノプリの手提げ袋を置いて・・・

 

道路から

「あれ?玄関にモノプリのセール品が!」「それから窓から下を見て〜笑」

とメッセージを送る。

 

 ☆ 泣き笑い ☆

 

ふぎゃ〜!

と入り口の紙袋に気がついて

嬉しさと寂しさが混ざった声で手を振るSちゃん

 

お互いに、ありがとう〜!頑張ってね〜!元気でね〜!

 

じゃぁ安全地帯まで急いで帰るよー笑、と私。

 

 ☆ ずーっと一緒の時間を過ごしたいから、画面共有でクイズを出し合ったりして。。。☆

 

その後は、子供達でクラスでのお別れ会、3家族の子供達メインでお茶会、

あと、日本語クラスでもzoomを使ってオンラインでお喋りしてたかな。

 

 ☆ また会えるさ ☆

 

いよいよ帰る日の朝。。。

 

迷ったけど、我が家も家族3人で歩いてお見送りに行く事にした。

これだけ長い間一緒だったしね。

 

 

涙が止まらないSちゃんと、わりと冷静な^^子供達。

 

がんばれ、がんばれ、

 

こんな中でもちゃんとお迎えが来てくれて、車は空港に向かって行った。。。

 

 ☆ 規制が解けて、外出規制以来初めての車でのお出かけ(税務署だけど^^) ☆

 

ふへぇ

 

私もちょっと疲れたかな^^;

さすがにこの状況の中だしね。

 

その後Sちゃんから時々メッセージが送られて来て、

無事に日本に到着して、空港で検査もすんなり通ったようで

日本の広いおうちも案内して貰った。

 

 ☆ やっと許可無しで動けるのね ☆

 

向こうでのその空気から、安心が見て取れる。

 

良かった良かった。(最近年のせいか、繰り返しがお気に入り)

 

 

こっちもついに規制が解かれて、自由に動けるようになったよ。

まぁ体には色々染み付いちゃってるけどね。

 

さぁまたそれぞれの世界が始まる。

それぞれの場所を楽しみながら生きていこうか

 

 

A la semaine prochaine 

☆MUNEKO☆