*Croquis de Paris No.552 ~ まさかのニース ~ *

またまた遅い更新です。

 

9月〜12月

この仕事が忙しい時期に・・・

 

2泊3日でまさかの !?

 

1ニースはここ

 ☆ google mapさんより ☆

 

ニース、に行って来ましたよ^^;

 

↑ここですニース。

って自分にも言い聞かせてるんですけど、

 

カンヌ映画祭で有名なあのカンヌと、

私がフランス人に自分の名前を伝える時に

munekoです。覚えられなかったらモナコでいいよ^^って言ってる

あのモナコ(こらこら)との間にあります。

 

そして左下がこの間行ってきたバルセロナ。

 

2オルリーバスでオルリー空港へ

 ☆ 余裕を持って朝ちょっと早めに出て ☆

 

夏の日本での新潟といい・・・

旅をしない私としてはまぁ〜珍しい、2019遠出が続いてます(どうした、笑)

 

そして、今回の旅の理由は、

以前パリに来ていた時にお友達になった日本に住むRさんが、

なんと、キャンペーンに応募してみたら見事

ニース語学留学が当たったそうで、そこを目指す旅。笑

 

5月に出会って、7月に東京で職場の近くでランチして、

で、9月にニース。

面白い^^

 

3 時間はゆっくり

 ☆ 搭乗まで一時間あるねぇってキャロットスープとバゲットを食べてた ☆

 

とまぁ、ニースに来るのは分かっていても、

ニースかぁ、行きたいけどなぁ、うーんとか悩んでいたら、

同じく5月に出会ったパリに住むMさんが

Rさんのいるニース、せっかくだし一緒に行きませんか?と誘ってくれた。

 

「行っとく?♪」

 

と、そんなこんなで急遽決まったニースの旅。

 

4 と思っていたらまさかのひとり

 ☆ で、ここでまさかの・・・ ☆

 

朝余裕をみてちょっと早めに空港に向かおうと決めて、

Mさんともたまたまメトロで同じ車両に乗り合わせて(それもすごいが)

ロワシーバスで空港に向かう。

 

搭乗口近くでふたりでゆったり過ごして、時間が来て、

さぁ♪と搭乗口の方に向かうと、フランス人さんもみな身分証明書を手に持ってる。

 

「やばい;;」

 

5ニースとナイスをかけた NICE to meet you に迎えられ

 ☆ 「NICE TO MEET YOU」ニースとナイスをかけた英語でお出迎えされました。

 

そう、Mさん。日々の溜まった疲れもあってパスポートが見つからず、

国内旅行だから身分証がなくても大丈夫だよね?

って持ってこれていなくて、搭乗口で交渉するもさすがにダメで。

 

「今家に取りに帰って今日中の便に間に合えば乗せてあげる」と係の人が言う。

マジか。と言うわけでMさんは急いで取りに帰る事に。

 

「で、あなたは一緒の人? あなたはどうするの?乗るの?乗らないの?」

 

乗りますぅ。。。

 

まだ出発していない搭乗口で、まさかの別れを惜しんで抱き合う二人なのでした。

 

6トラムで移動

 ☆ Rさんに教えてもらって、トラムで移動 ☆

 

はい。

そんなわけでひとりニースに到着です、笑(Mさん待ってるからねー!)

 

出発までバタバタしていて何も調べていなかった私。

と言っても、バルセロナみたいにGoogle Mapで調べながら移動すれば大丈夫か♪

くらいに考えていたら、どうも表示がおかしい。

 

7ワンちゃんがお出迎え

 ☆ トラムも降りる予定の駅が突如閉められたりとハプニングはあったものの、なんとかRさんと会えて

 語学学校にお邪魔。お出迎えのワンちゃん。学校には荷物まで預かって頂けました*^^* ☆

 

事情を知ったRさんにメッセージを送ると

「あ、ニースではGoogle Mapは使えませんよ^^」

 

嘘でしょ!?

 

調べてみると、9月の頭にがらっとバスの番号やらが大きく変更になったらしく

まだうまく連動されてないらしい;;

 

幸い、まだ会えないと思っていたRさんが

授業の合間のお昼の時間に駅まで迎えに来てくれました。

私も学校にまでお邪魔して、可愛いワンちゃんもお出迎え♡

ふぅ、なんとか着いたぁ

 

8 ニースの海が

 ☆ 荒れてもカッコいいニースの海 ☆

 

まだ次の授業まで時間があるというRさんが、まずは歩いてすぐそこにある海に連れてってくれて・・・

 

っていうか、10年来の嵐がやってきているらしい^^;

あのニースの、よくガイドで見ているあの海が

 

大荒れです、笑

 

9 暴風雨

 ☆ 王室御用達で、ベルエポック時代の有名な建築物でもあるホテル「ネグレスコ」からの雲の流れが凄い ☆

 

どんな空!?ってくらい大迫力で^^

 

こりゃぁ、なかなかの旅の始まりですな。

 

Rさんも授業が始まる事だし、授業の間にmunekoさん、お昼食べちゃって下さい♪

と案内されたのがこの通りだったけど、

 

10 お馴染みになったマセナ通り

 ☆ 後に超お馴染みとなったマセナ通り ☆

 

マセナ通りと言って、マセナ広場に繋がるレストランの多い便利な場所で

しかも偶然ひとりランチをとった場所のすぐ近くが宿泊先だったという、

思い出の通りになりました。

 

11 Mさんを待つ

 ☆ まだ会って3回目なのに、まったく久しぶり感のないRさんとの時間 ☆

 

Rさんの授業も終わり、雨も降り出したのでMさんを待つ間近くのカフェへ。

 

そこにMさん登場〜☆☆☆

 

キャ〜♡(みんなで抱き合う)

 

私が到着して3時間後にやってきたMさんがすごい!

 

また3人で会えたねー!が2〜3倍増しの感動に、笑

 

そしてやんややんやしながらみんなでMさんが予約してくれた今回の宿泊先に向かう。

 

12ニース宿泊先

 ☆ リビングにソファベッドもあるので4人まで泊まれます。天井も広くてすごく素敵な部屋でした。☆

 

部屋も最高〜!^^

ホームステイ先と別のくつろげる場所が出来たとRさんも超リラックスしてる。

 

・・・旦那さんが昔からホテル関係で働いていた事もあって

宿泊先は日本でも海外でもいつもホテルだったんです。

 

それがこの世代では(世代関係ないか?)Airbnbが普通で。

 

13マセナ広場

 ☆ 荷物を置いたらみんなでお散歩♪ 有名なマセナ広場に連れて行ってもらって ☆

 

ようはここは持ち主が直接(または業者を通して)

宿泊者に提供している普通のアパルトマン。

ホテルと違って、キッチンや冷蔵庫、ここの場合は洗濯機もエアコンも全部あるので

ほんと、普通に暮らしてる感覚。

楽です〜

 

色々やり取りがメールになって、

あと当たり外れもあるみたいですが、色々が新鮮ですごく勉強になりました。

 

14アポロン像の噴水

 ☆ アポロン像の噴水、頭の上に馬が乗ってるのが気になる ☆

 

荷物を置いたらみんなでお散歩♪

 

実は私たちが行こうと決めた日にちの翌日に

日本に帰る予定の(これもすごいタイミング)Rさん

一ヶ月滞在していたおかげで、ニースの街が小さいこともあり

余裕で案内してくれるから頼もしくて♡

 

これが3人ともニース初めてですっていうのとはリラックス度が違うよねと。

 

15やっぱり嵐

 ☆ やっぱ海、見とかなきゃでしょ〜 ☆

 

そしてまたあの海へ。

 

ざっぱ〜ん!

今行ったら完全に持ってかれるねの海でした^^

 

海辺のテラスももちろんないけど、

ただ海のそばにいるってだけで嬉しいね。。。

 

16maison auerでお土産

 ☆ AUER クラシックな建物の作りと、マロンだけでなく、どれも美味しそうなものばかり ☆

 

待ち散歩の途中、ここ美味しいですよ♪ って

古くからあるAUERというお菓子屋さんで、チョコとマロングラッセもお土産に購入。

 

17旧市街をぶらぶら

 ☆ まだまだ面白い通りがありそうな予感 ☆

 

そこからぶらぶらと旧市街も歩いて、

夜は市場のある広場に出たものの、観光的なお店が多かったので

地元っぽい小さなブラッスリーに入る事に。

 

で、Rさんと私は海鮮の揚げ物を注文したら・・・

 

18揚げ物多し

 ☆ 地元のレストランの迫力 ☆

 

これがとんでもない量で^^;

揚げ物だけかなって思っていたので、付け合わせに野菜を頼んだら

この横にどんぶり大の凄い量のラタトイユが付いてきたっていう。。。

 

海老、イカ、蛸、イワシ、鱈? 頑張ってその色々を食べたけど。

1/3も食べられなかったです。ひゃぁ、申し訳ないっ

 

でもアイスくらいをちょこっと食べたくなって、

注文してみたら、またこれが特大で、笑

恐れ入りました〜

 

19夜の広場

 ☆ お昼には気がついてなかったんです。ポールの上にこんな人のオブジェが乗ってたなんて。しかも光ってるし^^ ☆

 

お腹も超いっぱいになって、夜の街をまた堪能しながらアパルトマンを目指します。

 

RさんとMさんが会うのはじつはこれが2回目。

私は二人と3回目。

 

なのにニースでこうして会ってる。

面白いね

 

 

A la semaine prochaine 

☆MUNEKO☆