*Croquis de Paris No.671 ~ 春はもうすぐ ~ *

「またサヴォワで食べたサラダが食べたいなぁ」

のリクエストに応えて
モンドールのチーズとサヴォワ風(あくまでも風^^)サラダ
 
 ☆ オーブンに入れるだけ切るだけ、で豪華になるフランス食材♪ ☆
 
やっぱりサヴォワのサラダにはチーズフォンデュ?
って思ったけど、
モンドールのチーズをオーブンに入れるだけ、が楽ちんで^^
 
サラダもサラダ菜にオリーブオイルとレモン汁と塩胡椒であえて
上にトマトと胡桃、チーズと生ハムをのせただけ。
 
あとはバゲットを買ってきて・・・
 
なんて簡単で美味しいんだろう♪
 
 ☆ ルドゥテの作品は落ち着いた優しい色合い ☆
 
Sさんからの、ブロカントで素敵な植物の版画を見つけたの、
という話をきっかけに、うちにもこんなのあるよー
とライン越しに盛り上がる二人。
 
 ☆ ニコラ ロベールは華麗な作品が多い様子 ☆
 
Pierre-Joseph Redouté(ピエール・ジョセフ ルドゥテ)
Nicolas Robert(ニコラ ロベール/ニコラス ロベルト?)
がメインの植物図鑑。
 
やっぱり綺麗だなぁ*^^*
 
 ☆ 森の神様的な?お家を守ってくれていそうな ☆
 
さてさて、こちらは誰の作品かは分からないけれど。
パリで建物の入り口によく見かける装飾。
ここもなかなかなデザイン。
 
 ☆ 手前の黒い木と街灯はリアルで、右の緑の木は絵になってます ☆
 
そしてこちらは建物の壁に描かれた、建物の壁の壁画^^
 
とぶらぶら街を眺めながら到着したのは区役所なわけで。
 
そう、前回に引き続きこの日は私の3回目のワクチン。
 
 ☆ いつものワクチン接種会場の区役所へ ☆
 
問診で、30歳以上はモデルナがおすすめなのだけど、
副反応をなるべく少なくしたいのでファイザーで、とお願いして、
あっという間に接種完了☆
 
しかも今までのワクチンで問題なかったのなら
すぐ帰ってもらって大丈夫ですよ〜と。
(スタッフの方がみんな陽気で嬉しい)
 
 ☆ ここはいつまででもいられそう ☆
 
それでも念の為に15分待たせてもらって*^^*
帰る前に、近くの画材屋さんへ♪
 
ずっと使い続けている小さな黒い表紙のスケッチブック(左下の黒)
こんなに高くなっちゃったのね^^;
ボールペンでスケッチする私にはこの紙が一番好みで。
しかもそのボールペンも昔々に販売されていたものを
今は日本でも手に入らず、遂に無くなっちゃうかと思っていたら、
この間偶然こちらでストックを見つけてそれを取り寄せた。
いい具合にかすれてくれる、この相性が好きで。
 
 ☆ ふらりと見つけた風景。このバランスが素敵です。☆
 
スケッチブックを一冊だけ買ってお店を出て、
家までちょうど良いバスやメトロもないので
ぷらぷらと歩いて帰る。
 
道の向こうに見えた建物が綺麗だったのでちょっと寄り道したりして。
 
 ☆ こんだけ出してもみんなヌテラ。ヌテラ人気恐るべし ☆
 
そうそう、2月2日はChandeleurシャンドルーでした
聖母マリアのお浄めの日、クリスマスから40日後に当たるこの日は
家族や友人とクレープを食べてお祝いする日だそうです。
 
とまぁそれを理由に我が家もおやつにクレープ♪
ジャムとかメープルシロップとか、これだけ用意してるのに
全員がヌテラ(チョコとナッツのペースト)っていうね笑
 
 
 ☆ 手作りで ☆
 
あと、2月3日の節分のために、大豆をふやかして乾燥して、
オーブンで焼いて・・・
 
 ☆ 歳の数はもう食べきれない笑 ☆
 
福豆も出来上がり☆
ちょーっと乾燥が甘かったみたい。
撒くこともなく今もポリポリ味わってます。
 
 
ワクチンの副反応も軽めで済んでホッと一息。
 
福もきて、春ももうすぐ♪
さぁまた動き出そうかな。
 
 
 
 
A la semaine prochaine 
☆MUNEKO☆