*Croquis de Paris No.404 ~ シャンゼリゼ通りで マルシェ・ド・ノエル 〜 *

この週末からパリは冬のバカンスに入りました♪

学校の都合で一日早くにバカンスが始まった娘。
二日目にして(要はバカンス初日にして)超暇しております。
どうぞご近所の皆様、お声をかけて下さいませ〜♪ 笑

1482059140_016911700 

☆ サンタさんを待つソリですが、これ、なかなかな高さです。☆

さてさて、写真は先週の続き

前回の夕日に照らされるエッフェル塔の横に、ちょこんと映っていたのはご主人のサンタさんを待つソリとトナカイ達。
時間になると空からサンタさんがやって来て子供達に話しかけてくれます。

「あ! ほら、サンタさんが来たよ〜☆」ってやってたあの頃が懐かしいです*^^*

1482059140_022481800

 ☆ なかなか良い写真〜撮れた〜♪ なんて思って見てみたら、お店のお兄さんお姉さんが思いっきりあくびしてた。ゴメン ☆

写真はすんごい量のチーズとサラミや生ハムなどのソーセージを売るお店。可愛いです。

毎年こうして一度はシャンゼリゼのマルシェ・ド・ノエルにやって来るのですが、実は4分の1くらいで、もうそろそろ折り返して帰ってもいいかなぁなんて思うんですよね^^;

でも今年の印象は、私と旦那さんの揃ってなかなか楽しいね〜♡でした。

1482059140_024207200

 ☆ ヴァン・ショはやっぱり飲んどかないと♪ ですね。日本の甘酒みたいな感覚なのかなぁ ☆

たぶんね、お店の種類が増えた?のかな。

いつもは同じ店舗の数が多かったせいか、4分の1見た時点でもう次は同じ内容のお店が並んでる、みたいな印象で。
今年は結構色んな種類のお店が出ていて、ただただ眺めて歩いているだけでも楽しかったです。

自分達の写真は忘れたけど、定番のヴァン・ショ/シナモンやオレンジ八角などの香辛料が利いたホットワインももちろん飲みました♪
この時期になると、自宅でも作れる香辛料のキットが売られていたり、この間旦那さんがカフェで注文したものはその場で作ってくれたヴァン・ショだったので、ワインの風味が残っていてお酒好きな旦那さんはこっちがお気に入りの様子でした。

暖かいワインが湯気になって上がって来るので、私は思いっきりむせちゃいましたけど^^

1482059140_026682500

 ☆ 定番の滑り台とゴム付きのトランポリン ☆

一方で、滑り台も、トランポリンも、もうやらな〜いの娘ですが、
さすがに、アイススケートに関しては、え?やらないの?やらないで帰っちゃうの?の連呼でした^^;
だって、あなた数日前に思いっきりスケート場で滑って来たばっかじゃ〜ん。
しかもここは待つ方にとっては寒くてたまらないんですよね。。。
なのでまた今度、ね。

1482059140_028438200

 ☆ シャシャカシャカびよよ〜ん。パフォーマンスで人が集まって来ます♪ ☆

シャンゼリゼのマルシェ・ド・ノエルのお店は、通りだけではありません。
所々に◯◯ヴィラージュといった、地方の食べ物だったり、クリエイターさんの手作り市だったり、
通りから入った所にも小さなマルシェが沢山出ているので、
小さなビラージュでびよよ〜んとお兄さんがチーズを混ぜているチーズフォンデュを食べる事に。

1482059140_030148500

 ☆ 美味しかったけど食べるのに苦労したチーズフォンデュ ☆

冷えると固まって来るから、早めに食べてね〜。と渡されたのですが・・・

一瞬で固まった!笑

液体とチーズがすぐに分離しちゃって・・・お兄さ〜ん!
しゃばしゃばですやんっ、チーズからめる前に液体でバゲットがびしょ濡れですやん、笑

固まったチーズを引き上げるのに苦戦する我が家でした^^
あ、でも味は美味しかったです☆ (やっぱチーズフォンデュは下からの火が必要なのね♪って事で)

1482059140_031674500

 ☆ 観光客のひとが半分、地元半分って感じかな ☆

徐々に日も暮れて、空の青にイルミネーションがキラキラが綺麗です。
まだ時間はそれほど遅くないですが、だんだんとマルシェ・ド・ノエルらしい雰囲気に♪
人がそれほど多くない夕方から夜にかけて歩くこの時間帯が一番良いかもですね。

1482059140_033336000

 ☆ 観覧車の赤と白と青のライトもはっきりと ☆

娘が、先々週の記事で書いたドリームキャッチャーのお店で自分のお気に入りを選んでいる間に、私は同じお店で売られていた蝶蝶の羽根のピアスに目が止まり、親切なお店のお姉さんとどれがナチュラルな色のままの製品なのだとか、黒はカッコいいけど、顔の側に持って来るのは明るいこっちがいいかも♪なんて話していると、

1482059140_034962700

 ☆ いつ見ても好きな景色です ☆

ピアスの穴を開けたくて羨ましそうにしている娘に、どこの国の出身かで(まぁ娘は生まれはフランスだけど)、例えば私の国では(うわ〜、どこだったっけな^^;どこかロシアに近かった気が)ピアスってもう生まれた時から着けたりもするしねぇ♪とお姉さん、
でも、日本がもう少し後なのなら、あと数年の我慢ね♡ ピアスをイヤリングにする事も出来るからね♪ と優しく諭してくれていました。

1482059140_036634100

 ☆ 動物や恐竜のコーナーなんてのもあります ☆

友達はほぼみんなピアスしてるし、学校がカトリックだからネックレスも普通。
ピアスは無理なら、ネックレスでもと、日本の雑誌の付録に付いていたチャームをネックレスにして時々着けて行ってる娘。カトリックのネッックレスとはかなり意味合いは違って来るけど^^;まぁ、いっか。

自分達が子供の頃、ピアスとかって不良っぽいイメージでネックレスはヤンキーのお兄ちゃん達のものだった、あれって一体なんだったんだろう、笑

1482059140_038891300

 ☆ 交差点の真ん中からシャンゼリゼ通りを撮ってみる。遠くに凱旋門が見えます。☆

とまぁ、なんやかんやありながら、パパがヴァン・ショで娘がハムにチーズなら、私が食べたいのは絶対チュロス♡

これがなぜかって、中学生の時に東京ディズニーランドで食べたのかな(たぶん、アメリカじゃなかった気がする)その時の味が忘れられなくて、チュロスを見るととりあえず味見したくなるのです。

1482059140_040460500

 ☆ 観覧車の前にこうして渋いモンメントがある、パリのこんなバランスが好きです。☆

で、当然の様に、あの時の味じゃないんだけど^^;
たぶんあれって、どこどこのフレンチクルーラーの様な生地を使って、最後にシナモンシュガー絡めてたんだと思うんだよなぁ

この日は、揚げたてを食べさせてくれそうなお店がなくて、歩いて歩いて、最後の(ある意味最初の)お店で揚げたて発見♪

1482059140_041941700

 ☆ これはこれで美味しかった、クッキーぽい生地のチュロス(シシって言います)☆

お味は?
クッキーか重めのパンのようでした^^;
これはこれで美味しいんだけどね。
どなたか夢のチュロスを私に食べさせてくれませんか〜?笑
(とか書きながら、思わずフレンチクルーラーのレシピ探したら結構ありますね)

今日は思いつくままに書いたらこんなところに着地。
たまにはいいか、こんなのも。

もうすぐノエ〜ル☆
皆さんは誰と過ごしますか?
どうか素敵な夜をお過ごし下さい♡

A la semaine prochaine
☆MUNEKO☆