Designersdiary

*Croquis de Paris No.388 ~ ストックホルムで お好み焼き ♡ 〜 *

Kちゃんちから、J君に連れられて小さな丘を越え・・・

1472923091_059348500

 ☆ 近所にこんな海の見える丘って羨ましい*^^* ☆

のーんびり海を眺める人々を抜けて、てけてけ歩いて・・・

1472923091_063653300

 ☆ ぼーっと眺めて座る。こういう余裕って見習いたい^^;☆

この道を、って大通りに出たらマラソン大会でめっちゃ盛り上がっててまさかの大混雑。

1472923091_066304600

 ☆ 普段はそんなに人通りは多くないらしいけど、この日は大賑わい ☆

で、間をぬって到着〜♡

1472923091_069699800

 ☆ 嬉しいね、Kちゃんのお店だよ♪ ☆

ふふふ、右のお店のショーウィンドーと黄色のテーブルがいい味出してるけど、お店は奥ね☆

おっ邪魔っしま〜す!

1472923091_072108200

 ☆ 日本語と英語の看板が嬉しい♪ ☆

Kちゃ〜ん♡♡♡

1472923091_074707600

 ☆ きゃはは、 ☆

元々はゲームデザイナーのKちゃん。
日本で、アメリカで、そしてストックホルムで、有名どころのデザインを手がけて来たKちゃんが、ついに脱サラ♪

と言っても、デザイン会社で働いてる姿を見た事がない私にとっては、
学生時代、居酒屋でバイトしまくってたKちゃんのこのスタイルの方が馴染み深いかも、笑

数年前パリに来た時から既にハンチング帽子探してたよね。
お店オープンしたら被るんだって♪
似合ってる似合ってる^^

1472923091_077201100

 ☆ 店内も手作り、壁も全部手書き!流石っ(写真がヘタでごめんなさい^^;) ☆

今回、忙しいのに、いくらでも遊びに来て〜!と言ってくれたKちゃん。
実際お邪魔してみたら、ほんっとに忙しそうで^^;
そんな中、ゲストルームを使わせてくれて、鍵も預けてくれて。

1472923091_079251000

 ☆ よく撮れないので違うカメラで一枚 ☆

共に暮らしていた人間としては、
あんなに朝も弱かったイメージなのに、ちゃんと朝早くに起きて、お店を開けて、夜も遅くに帰って来て、それから事務仕事処理をして・・・

「本当にえらいねぇ・・・。」ってつぶやいたら、

当たり前やて、もう始めちゃったんだから☆
と笑って答えるKちゃん。

1472923091_081274800

 ☆ ストックホルムではほとんどの人が英語を話せるので、基本会話はすべて英語で。☆

昔からそう

軽トラが欲しくて・・・ほとんど食べてないとか、笑
今度はマウンテンバイクが欲しくて・・・食べてないとか、笑
しっかりバイト、そしていつの間にかそれらを手に入れて、ちゃんとやりたい事をやってる。

学校も親からお金は借りられないなら奨学金、
卒業後は絵描きにはならないですぐ就職
転職のための技術はすぐに取得

そして、就活でも媚びて決して自分を安売りする事はない。

・・・素晴らしい*^^*

1472923091_082990200

 ☆ こんな隅までびっちり描いてるし^^ ☆

そんなKちゃんが数年前、今度は店をやると言い出した。

企画とイメージはバッチリ、市からの支援も大丈夫そう、
鉄板無しのお店でも可能な、お好み焼きの師匠を日本で見つけた♪

どんどこ話は進んで、あっと言う間にお店をオープンさせてしまった☆

1472923091_084836600

 ☆ お、仕事の顔してる♡(当たり前か) ☆

J君曰く、今年の3月のオープン時、あまりの忙しさにKちゃんは7キロも痩せてしまったらしい。
(3月と言えば、私も家探しやらなんやらでヒーヒー言ってた頃)

「オープンの頃、7キロも痩せたんやって?」と聞いたら、

そうなんやてぇ、でもこの間日本で4キロ太って帰って来たから全然平気(爆笑)と言うKちゃん。なんとも逞しいのです。

1472923091_086468900

 ☆ 実際Kちゃんのお好み焼きを食べたのは結局最終日の前の夜でした♪ 独自の製法でほっわほわのふわふわの仕上り ☆

たぶんね、
結婚したら家の事はじゃぁ誰がやるの?とか、
彼が反対するからとか、
例えば子供がいたら子供が落ち着いてからとか、
子供がいるから出来ないとか・・・

たぶんね、Kちゃんならやっちゃってからその後の対策を考えると思う。
彼に色々お願いするとか、シッターさんを雇うとか。

で結果、やりたいことやれて楽しそうにしているKちゃんを見れて彼も友達も周りのみんなが幸せ。

1472923091_088218000

 ☆ デザートにクリームソーダとか抹茶ラテとかもありますよ〜♪ ☆

実際、お店も壁の絵もほとんどを、友人達がビールで釣られて(笑) 周りの得意な人たちが仕上げてしまったらしい^^
そしてプログラマーの旦那さんはネット上のシステムを作って、会社員時代のストレスから開放されたKちゃんを眺めては嬉しそう。

そう、巻き込まれる方も楽しくなる、そんな人。

1472923091_089861000

 ☆ 外は、さっきまでのマラソン大会でなぜだかトコ夏な雰囲気(寒いけどね)☆

相変わらずおもろいわ、Kちゃん。
なっかなか一般的には勇気がいるけどね。勉強になります、いつも。

えらいなぁ*^^*
とちょっぴりビビリ〜な夫婦はその勇気を見せてもらって感動した次第。

1472923091_091717900

 ☆ 帰りはメトロで♪ 何度来たかな、マリアトロゲの駅 ☆

オーブンを使った特製お好み焼きは、ヘルシーでふわっふわ♡
メニューは、3種類から選べて1個がS、2個でM、3個でLと、色々組み合わせて選んでサラダと付け合わせのセットメニュー。
値段もかなりリーズナブル☆

ここ数年、ストックホルムではカジュアルで手軽に食べられて、しかも美味しいレストランが急速に広がりつつあるそう♪

おかげで、Kちゃんのお店『ママウルフ』もオープンの際には、地元紙で沢山取り上げられて大変な話題になったらしい^^

1472923091_093407400

 ☆ この日は冷や奴も頼んじゃいました♡ Kちゃん特製唐揚げもおススめ ☆

反面、スウェーデンの人たちは健康意識も高くて超ヘルシー思考な人が多いので、ベジタリアンにグルテンフリー(お好み焼き屋でグルテンフリーって^^;)にetc・・・
メニューを考えるのはなかなか大変らしい

頑張れKちゃん。
いやでも、マジ美味しいです♡
皆さんもストックホルムで日本の味が恋しくなったら是非☆

『ママウルフ』
Timmermansgatan 15
Stockholm 118 25, Sweden

A la semaine prochaine
☆MUNEKO☆