*** パ リ 通 信 No.111 ***

*Croquis de Paris*
☆ こどもの日と母の日、にほんの日 in PARIS ☆

皆様こんにちは。お元気ですか?
晴れの日が続いて暖かなパリです。

先週はバスク料理のお店を紹介しましたが、
先日、友人ママがなんと!よもぎ餅と苺大福を作って持って来てくれました☆

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆ 日本の味です〜 ☆

 

しょっちゅう苺大福をひとつ買って帰っては、あの柔らかさと甘みと酸味と
ジューシーさの絶妙なハーモニーを楽しんでいた私を知ってくれていた!?
しかも、今回頂いたのは作り立て!
その美味しさったらもぅ〜最高でした(*^^*)
それにしてもパリママの皆さん、お料理上手な方が多いです。

お料理上手と言えば、フランス、パリでは震災以来、街のあちこちで
支援のための活動が沢山行われていて、私の近所では、お惣菜やお菓子を
持ち寄って、代わりに他のお母さん達が作ったお惣菜を買って帰ったりしています。
中にはプロのパティシエさんのデザートもあったり♪こちらも美味しいですよ。

4dcded9cbc6fa

 ☆ 震災支援のためのポスター ☆

 

また、別の場所では舞踊など日本文化を紹介して
日本のお弁当やたこやきなどの売り上げを支援にまわしたり。
他にも有名な教会でのチャリティーコンサートなど、日本人発信のみに限らず
日本を愛するフランスの方々の支援活動も行われています。

とそんな最近のパリですが、この間娘と友達の家への道を急いでいると
娘の友達が通う幼稚園と街路樹の間に懐かしいものが泳いでましたよ☆

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆ わかりますか?泳いでますね ☆

 

そう『鯉のぼり』です。可愛い〜〜〜。
去年はたまたま娘を連れて街の図書館に出かけたところ、
ちょうどその日は5月5日で、日本のこどもの日のアトリエが
素敵なフランス人おばあさまによって開かれていて、参加させてもらったのですが、
今年は予定が合わず残念していたら、こんなところで見る事が出来ました。

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆ 友達のTちゃんが書いた『こいのぼり』の字が良い味出してます ☆

 

しかも窓ガラスには、外から見える様に鯉のぼりのぬり絵と、その子供の名前が
それぞれみんなひらがなで頑張って書かれてあって、めっちゃ可愛いかったです☆

とそんな感動にひたる私をよそに、遠くには「ママ急ぐよー!」の声
なんかいつもこのパターンな気がします。。。(^^;)

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆ 上手に撮れていませんが、みんな名前をひらがなで書いてあります ☆

 

そして8日は母の日でした。
数日前に母と電話で話していながらすっかり忘れていた私。
何も特別な事は出来ませんでしたが、実家の母と義理の母に電話して世間話をしました。

娘は日本のアニメを見ていて、ちびまる子ちゃんやサザエさんが
お母さんにプレゼントを渡している様子を見ながら「みんなお誕生日なの?」
と聞いていました。
そうでした、そんな私も母なのですね。やっと5歳になる母です。
まだまだ先輩の我が母には及びませんが、頑張ろうと思う毎日です。

『ありがとう』

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆ 明日への希望 ☆

 

普段、娘語録は我が家でも面白くて評判なのですが、そんな娘が
大きくなったらママみたいにデザインの仕事する!と言います。
「でも子供が出来たら「ママって全然遊んでくれない!」って言われるよ〜」
と私が言うと、
「ママもね、小さい頃そうだったんだよぉって教えてあげるの。」だそうです。
私なら絶対遊んであげるもん!って言わないのね。。。

『ありがとう』

子供の姿は明日への希望ですね♪

☆MUNEKO☆

*****
こどもの日に武田邦彦さんの、子らよ・・・というタイトルの文章を読みました。
緊迫感のある文面ですが、様々な時代の母を思い心の深いところに響きました。
http://takedanet.com/2011/05/post_29ef.html