*** パ リ 通 信 No.61 ***

*Croquis de Paris*
☆ 雨上がりの公園と母の日 ☆

皆様こんにちは☆お元気ですか?

今週の月曜日はまたまた祭日でお休みでした♪
しかもお昼は30度になるほどの好天気!
3連休で公園にも人が少ないのかなぁ・・・などと、
のんびり母子で過ごしていたら、ふと頭をよぎった近所のポスター!
確か、『22・23・24日、シャンゼリゼ通りが大自然に』みたいなの!
が時すでに遅し。気づいたのは月曜日の夕方でした(涙)
見事に5月いっぱいをおとぼけさんで過ごしてしまった私です。
皆様には、せめて気分だけでも味わって下さいね↓
『ナチュールキャピタル』
人の多さも半端じゃかなったみたいですよ。

さて、その後少しお天気も崩れて。リベンジ(!?)ではないですが、
今朝は雨上がりの中ほんの少し公園をお散歩してきました。

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆きらきら光る雨上がりの公園☆

 

久しぶりのこちらの公園、木々はすっかり生い茂って深い緑色になっていました。
芝生も元気に育って立ち入りもOKになっていましたよ♪

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆市の庭師の方々☆

 

ところで、今年日本では母の日は5月の9日でしたが、
フランスの母の日はこの週末の日曜日だそうです。
「日曜日も営業しています!」
の張り紙が公園の帰りのパン屋さんに貼られているのを見かけました。

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆赤い薔薇☆

 

私が育った田舎では、祖母、母共に花を育てるのがとても上手で、
特に母の花と言えば私が今思い出せるだけでも、
紫陽花、パンジー、ラナンキュラスにフリージア。
名前が分からないので調べてみたのら他にもたっくさんありました。
中でも小さい頃からの母のイメージは紫ががかった青い花、
矢車菊とスターチスでした。
なので、家も毎日母の花で溢れていて・・・。

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆白い薔薇☆

 

私はと言うと少しは手伝いはしたものの、
当時から絵ばっかり描いていた子供だったので
お花を育てることも生けることも得意ではなく、
人から頂いた鉢植えのお花もすぐに枯らしてしまう始末でして(^^;)
ですが、4歳になる私の娘もお花に植物大好きな様子☆
脈々とその血は受け継がれているようですね♪

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆野苺みっけ☆

 

気づけば私も今こうしてフルールなんかの植物をテーマとしたジュエリーや
クラシックというパリの街をテーマにしたコレクションのデザインを
しているのですが、これも、母から貰った小さな丸玉がぽつんとついた
シンプルな金のネックレスがもう本当に可愛くて、嬉しくて。
また母が持っていたジュエリーを眺めては片づけ、眺めては片づけ・・・。
そんな毎日が今の私を作っているのでしょうね。

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆こんなところに森が!?☆

 

すべてが今そこにある。最近そんなことを考えています。

毎日お部屋に元気なお花があるような、そんなちょっとハートに贅沢な暮らしが夢。
そして、いつかは今の二人の母たちにオリジナルで何か作ってあげたい。
なんて思いながらももう数年引き出しで眠っているお揃いのパール。
その他にもやりたいことを上げたらきりがないけど、
素敵な今になるように、毎日を大切にしたいなぁって思います。

さぁ、9日は過ぎちゃったのでこの日曜日は日本に電話でもしようなか♪

この週末も晴れるといいですね!
では、また来週〜☆

A BIEN TOT♪
MUNEKO