*Croquis de Paris* no.24*☆パリのノートルダム☆

皆様こんにちは。MUNEKOです。
お元気ですか?

先週、最後の夏のスケッチをお伝えしましたが、
その後パリは30度を超える夏日に!
そして今日はまた寒い朝を迎えて、
いったいどっちなの〜?と体もこの温度差について行くのが大変です。
どうか日本の皆様もお体に気を付けて下さいね♪

さてさて、先週の寒さですっかり秋を迎えたパリの風景ですが

Exif_JPEG_PICTURE

☆落ち葉が綺麗です☆

  

秋と言えば芸術の秋、読書の秋。
読書はもともと沢山はしないのですが、
ここのところギャラリー巡りやゆっくりと読書が出来ていない生活。

そんな中、知人の画家さんから個展のお誘いを受けたので
ギャラリーへ足を運びがてら久しぶりに近くのノートルダムへ散歩してきました。

セーヌ沿いに並ぶブキニスト(古本屋さん)

Exif_JPEG_PICTURE

☆この街並みもパリらしい風景のひとつ☆

 

古本だけでなく絵はがきやレトロなポスターもあります♪

Exif_JPEG_PICTURE

☆日本でも人気のタンタンを見っけ☆

 

そしてセーヌ川を渡ればノートルダムに到着。

Exif_JPEG_PICTURE

☆今日は良い天気♪☆

  

入場の為の行列は変わらず長いけど(でも案外早く入れちゃいます。)
何年かぶりに中に入ってみることに。

久しぶりに見るバラ窓(ステンドグラス)
やっぱり美しい〜☆

Exif_JPEG_PICTURE

☆本物はもっと綺麗です☆

 

昔に比べて面白かったのは、信者の方へお話しが良く伝わる様
薄型テレビが所々に配置されていて結構ハイテクになっていました♪
残念なような、微笑ましいような・・・

Exif_JPEG_PICTURE

☆祭壇の眺め☆

 

その昔、カトリックの彼女に誘われて
クリスマスのミサを聞きに来た思い出の場所。

バラ窓の光差し込む秋の午後
ひとり心静かにゆっくり過ごすことが出来ました。

Exif_JPEG_PICTURE

 

☆本当に美しい建物☆

 

フランスは9月が始業式
新しい年の始まりです。
私もすっかり停滞していたフランス語レッスンでも再開しようかな。

秋の夜長、みなさんは何をして過ごしますか?