*Croquis de Paris No.436 ~ パリと実家と京都と東京と ~ *

 

『 かえりみちのブルー 』
 
高校時代の友人が地元に帰って来てカフェを開いているのは知っていたけど
ようやく訪ねる事が出来た♪
 
1かえりみちのブルー
 ☆ 娘のMが食べた、厚焼きトースト?のメープルシロップアイス乗せだったっけ?
  (間違ってたらごめん)美味しそう♡ ☆
 
今年の日本は、長期で帰って来たのが2年ぶりだけあって、
いつになく京都へ大阪へ東京へ、
でも実はベースは病院でみっちり検査って日々^^;
 
いつもは帰国前にスケジュールをほぼ決めて、その予定に従って
先の事を考えては、前もって準備を念入りにして、みたいな過去だったけど。
今年はスケジュール帳にも携帯カレンダーにも控えずに、
頭で把握出来る範囲でその時その時を過ごしている。
 
2高校時代の同級生のお店
 ☆ お店には小説や雑誌が一杯。居心地良いです。長居大歓迎〜なんだって♪ 子供達も一瞬で長居モード^^ ☆
 
そんな中、一瞬だけ空いた隙に、娘のMと姪っ子の3人を車に乗せてお邪魔した♪
もちろん何のアポもなしで、(こらこら笑)
「こんにちは〜お邪魔しま〜す♪」
 
本が沢山並んだお店に、子供達は早速好きな本を選んで奥のスペースで
すっかり本読みにふける*^^*
 
久しぶりの再会も(もうかれこれ20年以上ぶりらしい。いや違う、
30年ぶりに近くない!? お互い歳とったもんだわ^^;)
ものすごく感動するでもなく、一瞬固まったものの、
ついこの間まで会ってたかの様に時間が戻って来るので不思議。
 
3私はシフォンケーキの
 ☆ 私と姪っ子たちはメープルバターシュフォントーストを。
  こんな田舎でこんなおっされ〜で美味しいもの食べれると思っていなかったよ。 ☆
 
ホームステイ先の高校にすでに留学していたO君。
たぶん、その前は学校では知らない同士だったんじゃないかな。
 
そんな30年近く前の友人がこうしてお店をやっている。
しかもひとりで。地元に帰って来て。こんな居心地の良い落ち着いたカフェを。
凄いなぁ、そしておめでとう〜
 
4お薦めのかえりみちのブルーブレンド
 ☆ 日本でコーヒーを頂くと、すごくあっさり飲みやすく感じるのは、
  たぶん、向こうのカフェがエスプレッソを薄めて作られているせい。☆
 
日本に帰って来る度、みんなと遊ぶ度に聞かれるのは、
 
「ずっと向こうにいるの?もう日本に帰って来るつもりはないの?」
 
これは、自分の中でも永遠のテーマで・・・
もともと向こうに住み始めたのもたまたまだからねぇ^^;
少しだけ充電期間として滞在して、すぐに帰って来て仕事を再開するつもりだったし。
それが、帰らないまま今もフランスに住んでいる訳だし。
 
5飛行機やら新幹線やら
 ☆ また東京にも行ってました。都会だなぁ・・・ ☆
 
娘のMに話す。
ママは、日本では話したい事を思ったまま口に出して話せるし、
当たり前だけどみんなの話を理解出来るし、笑。
車に乗るし、区役所の手続きはあっさり済ませられるし、病院も迷わず
行ってはガンガン検査するし。情報は調べて自分で行動する事が出来る。
 
そう思うと、
パリにいるママはほんの数十パーセントの力しか発揮出来てないのかもねぇ。
 
6やばい本を読んでしまった
 ☆ 日本での楽しみは、移動の時間を利用して、普段ゆっくり読めない本を読んで楽しむ事。
  話題の燃え殻さんの『ボクたちはみんな大人になれなかった』はもうね、ヤバいくらい
  この景色と時代背景にハマって、一気に読んで余韻も凄かった^^; ☆
 
ある日、目が覚めたらフランス語ペラペラになってて、
何でも日本並みに平気でこなせる様になってたら面白いのにね♪
そうなったらどう行動するだろう。
そんな事をよく考える。
 
一方で、日本に本帰国したら、きっとあっさりフランスに住んでいた
事さえ忘れて一瞬で馴染んでしまいそうな気もする。。。
 
7パリの友人と銀座で
 ☆ パリの語学学校時代から続く友人とお互い今回は子なしカフェ♪ ☆
 
反面、仕事で都会に出る度に、
人の多さ、お店の多さ、レストランの多さに、便利な分選択の多さにも圧倒され、
仕事のそのスピード感と切迫感を目の当たりにしては、当時はどっぷり浸かって
いた私も、今はもうそこに流されたくはないなと思う。
 
8ボレロさん
 ☆ こちらは大阪、W.ボレロさん♪ 
  シェフ渡邊さんが作るケーキやチョコレートはフランス人よりフランス的なのです^^ ☆
 
自分は本当はどうしたいんだろう?
 
そう自問自答しながらも、今までが全て偶然とタイミングで変化を繰り返して
来たから、きっとまた流されるままに行きてゆくのかな。。。
 
「ムネちゃんの場合は、たぶん、無理に大きく変えようとしなくても、
来るべき時にそのタイミングはやって来るんだろうね。」
と、フランスの語学学校時代からの友人が言う。
 
だろうね。おそらく^^;
 
9綺麗なブルーの店内
 ☆ 今も私のブログをリンクして頂いていました♪  http://www.wbolero.com
 
この後は、パリ時代から一緒にバカやってる友人に会う予定。
またパリに帰って自由にやりたいから会って話そうよ。とのこと。
 
パリから帰る人あり、戻る人あり、新たに迎える人あり。
日本にいる時に比べて人の入れ替わりは激しい。
 
10お薦めのチョコと紅茶
 ☆ ボレロ・オリジナルのブレンドティーBを頂きました。
  上質なネパールの茶葉に、松の実を燻して香りをつけたものをブレンドしたスモーキーな紅茶。
  お薦めのゴマのチョコとテイスティングでマカロンを頂きました。☆
 
ねぇ、日本とフランスどっちが好き?どこに住んでいたい?
と聞くと、娘曰く、
「どっちも好きだから、今がちょうど良いんじゃない?」
 
はいシンプル、笑。
 
日本に住んで仕事して、夏にはパリにバカンスで一ヶ月〜♪
・・・なんて逆タイプはありえないもんなぁ〜
 
って事で、まだまだ流されてみよう。
面白い展開を楽しみにしてみよう。
 
今を生きていこう。
 
 
 
 
A la semaine prochaine 
☆MUNEKO☆