*Croquis de Paris No.387 ~ ストックホルム/ガムラスタン 〜 *

そろそろ夏のバカンスも終わりに近付いて、
最後の最後に今週は晴れ渡った暑い日が続きました☆
今日は36度。
もちろんクーラーなんてないですが、扇風機だけで過ごせてしまえるのは
これも湿気がないこちらの気候ならではなのでしょうね。。。

さてさて先週に引き続き、ストックホルムのガムラスタン。
ノーベル博物館の後は、すぐ裏にあるストックホルム最古の大聖堂にやってきました♪

1472316134_076108400

 ☆ 大きくはないですが、赤レンガの色がとても特徴的で美しい教会です。☆

全然フランスとは違いますね*^^*
真ん中に大きな通路があって、レンガや敷石の赤い色に、イスや装飾の豪華さがあってすっごく華やか。
わお〜っ♪

1472316134_081242300

 ☆ 地球儀型の素敵なロウソク立てです。☆

我がお嬢さんは、いつも通りストックホルムでもロウソクを灯します^^
1972年(私と同い年じゃん)に作られた地球儀型のロウソク立てが印象的で
奥に回ると、何やらフランスでもよく見かける聖ミカエルに似た像が・・・

1472316134_084070300

 ☆ 聖ミカエルは天使なのでミカエルであれば羽根が着いているのだそうです。☆

今調べてみると(今かいっ)
聖ジョージでした♪
戦士の守護聖人としてヨーロッパ各地で崇拝されているヒーロー的聖人。

「湖に住んでいたドラゴンに全ての牛や羊を食べられてしまった街は、遂には娘達を生け贄に・・・次は王女を。と思ったその時、やって来た戦士聖ジョージがドラゴンを倒して長年の苦しみから街を救った。」

白馬に乗ってドラゴンを退治しているこの姿は黄金伝説に出て来る有名なシーンを表していたのですね。後ろに王女と羊もいます。

1472316134_088799000

 ☆ 入り口上には立派なパイプオルガン ☆

奥中央の王の玉座や教壇も圧巻。
柱に対して重厚感が半端なくて落ちて来そうな勢いなのですが、木彫なのですね。(上の聖ジョージも木彫りですって^^;)
いやぁそれにしても凄いやぁ

現国王のカール16世とシルビア王妃、その娘であるビクトリア王女の結婚式もここで行われたそうです♪

迫力の教会を後にして、もうそろそろかな♪と、向かったのは

1472316134_092066700

 ☆ スウェーデン王宮 ☆

王宮
の中庭。

今回は中には入らなかったけど、有名な衛兵の交代シーンを見に行こう♪
と、時間になったので行ってみると・・・

1472316134_094709700

 ☆ 先頭の人、異常にデカくない!? ☆

すでにものすんごい人でした。(ゆっくりしすぎって、笑)
娘だけポールの上にギリギリ上って貰って。遠くからですがご覧の通り(写真を撮って貰いました)
なんとか見れた様で良かったです^^

1472316134_097319700

 ☆ ウェディングドレスでの撮影風景はパリと一緒♪ ☆

ガムラスタンの所々から港に出る道があって、ここでは結婚式の撮影が行われてますね。
これはパリも一緒♪

そろそろお腹も空いて来たので、
世界最古のレストラン、デン・ユルデネ・フレーデン(1722年創業!)
に行こうと思っていたら、なんとただ今リノベーション中。

じゃぁ、ここの近くに美味しそうなブタ専門店があるよ、っていうので向かったらそこも満席;;

1472316135_000413800

 ☆ ということで、がら〜んと空いていた、笑。隣のお店に^^ ☆

実はストックホルムの人たち、食事時間が早いんです。
パリってお昼は1時から、夜は7時からってイメージだけど、
お昼は11時、夜は5時からやっていて、わりとみんな早くから食べ始めるらしい。

で、結局隣のがらっがらだった(笑) お店に入って、
スウェーデンといえば定番のミートボールとスモークサーモンでしょう〜♪
と思って頼んだら・・・

めっちゃ美味しかった、笑。

で、我が家が客呼びになって、その後どんどこ席が埋まったと言う^^

1472316135_003075600

 ☆ 『 HILDAHILDA 』お花とか、動物とか、ポップな柄で織られた生地で作る鞄やクッションが可愛いお店です。 ☆

その後、Kちゃんのお友達が勤めるヒルダ・ヒルダに寄って
お嬢様はマーガレットの「好き?嫌い?好き?」の花占い柄の肩がけ鞄を購入♪
ヒルダ・ヒルダって聞いて昼田さん?とか、日本人かと思ってしまうのは私だけでしょうか?^^;
もとい、日本でも人気の有名なスウェーデンブランドです。

1472316135_005640800

 ☆ のどか〜〜〜 ☆

ぶらりと港にも出てみる。

めっちゃいい感じ♡
明日はここから向こうの島に渡るといいよ♪とJ君。

1472316135_008133300

 ☆ 幅1mも無い様な階段の通路です。☆

そろそろ娘の体力も気力も限界(なんてたって、数週間前までギブスしてましたからね)ってところに、なんとガムラスタンで一番細い通路を見つけて、
上ろう!って言ったら殺されそうな・・・

「上ろ♪ 笑」by 母

1472316135_010724900

 ☆ さっすがにもうこの道を下りよっかとは言えない。☆

人とすれ違うのもやっとな感じ。
さて、上ったものは、下りなきゃ・・・

はさすがに今度は泣かれるか^^;
アイス食べたいだの、もう本人は何を言ってるか分からなくなってるし。

まだ少し時間は早いけど、下りずに回り道して帰ろう♪

1472316135_014414900

 ☆ 今気がついたけど、もしかしたら、パリの石畳ってアーチ状になってるから余計に足に負担がかからないのかな。☆

パリに比べて石畳の石と石の隙間が広い上に溝が深い。
なので、かなり足に負担がかかるんです。
けっこうどこでも平気な私でも、ひぃひぃ言ってましたから。

1472316135_016733200

 ☆ 笑顔も無事戻って来ました。☆

アイス?って聞くと、アイスならどこどこ(他の駅)が美味しいんだけどetc・・・と色々親身に考えてくれるJ君。
いいのいいの疲れてるだけだから〜って言ってたら、偶然J君が一番好きなジェラート屋さんを通り道に発見☆回り道効果♪

チョコとイチゴで、って頼んだら、まずはチョコを盛り盛りに入れ始めるので、すっかり私の英語のせいで、チョコひとつとイチゴひとつの注文をしてしまったのかと焦ったけど、
その後見事にイチゴを盛ってみせてくれました。こんな重いの初めて^^
これ、パリで食べたら10ユーロとかしそうだね。

1472316135_018780700

 ☆ 同じ2階でも天井が高いのでゆったり ☆

家に帰ってしばしの休憩〜&お昼寝〜
(パパママがね^^;)
一方、猫と戯れてパワーチャージの娘。

で、時間が来たのでのんびり海の見える小さな丘を超えて、お散歩しながら今回の旅の目的の、

ここまで歩いて来ました。

1472316135_020606900

 ☆ おめでとう! ☆

じゃじゃ〜ん!

『 ママウルフ 』
今ストックホルムで話題のKちゃんのお店に到着〜☆☆☆

この続きはまた今度に♡

A la semaine prochaine
☆MUNEKO☆