*Croquis de Paris* no.15*☆〜パリの夜空〜☆

こんにちは!
皆様お元気ですか?

今日も少し雨が降ったりしながら
街も涼しくパリは過ごしやすい日が続いています。

そんな中、夏本番に向けて我が家も夏モード。
3人揃って出張美容師さんに来て貰い、
髪をばっさり切って綺麗さっぱり☆
夏ご飯も作って身も心も軽くこの夏を乗り切る予定です♪

Exif_JPEG_PICTURE

☆今日のお家ご飯。トマトモッツァレラにジェノバソースパスタ☆

  

さて、先日は七夕でしたね。
みなさんはどんな夜を、そしてどんな願いを胸に過ごされたのでしょう・・・。

ところで、こちらは夏至も過ぎてそろそろ日も短くなってくるのが
ほんの少〜しだけ感じられる今日ですが、
そうは言ってもヨーロッパの日の長さは日本と比べモノになりません。

ちょっと分かりづらいですが、晴れた日のパリの街の夕暮れです。

Exif_JPEG_PICTURE

☆夕暮れのパリの街☆

  

国籍の違いもあって、まだ公園で遊んで遊んでいる家族もいます。
と、時計を見ると・・・

『22:30』です

そう、夜の10時半。子供は寝る時間ですよ〜
子供達もこう外が明るくてはなかなか眠りにつけませんよね。

ただ、ヨーロッパでは夏時間が導入されているので、
通常の時間より1時間プラスされています。
つまり、今は夜の9時半。(それでも明るいですね♪)
これは省エネルギーなどの環境問題から考え出された制度らしいです。
実際、夜は相当の時間電気をつけずに過ごせちゃいます☆

Exif_JPEG_PICTURE

☆夕暮れのお月様☆

  

なので七夕と言えど、
パリで織り姫、彦星に会える子供達はかなり貴重な存在ですが(苦笑)
この七夕の日に降る雨は洒涙雨(さいるいう)と言って
織り姫と彦星が流す涙と言われているそうです。

また雨が降りそうです。
きっと、この空の向こうに
織り姫に会いたい一心で天の川を渡る彦星がいるのでしょうね♪

〜心も体も健やかに、幸せな毎日が過ごせますように〜
MUNEKO