*Croquis de Paris No.471 ~ 早生まれ組の誕生日会 ~ *

日本のママ友から、この間卒業式だったよ〜のメッセージと共に

娘が日本にいるときにお世話になったクラスみんなの写真が送られて来ました。

あの子もこの子も、ちょっとウルウル。

 

「みんな、おめでとー♡」

 

日本にいればこの3月が小学校の卒業式だったって事を

すっかり忘れてた私です。

 

1個人的に馴染みのある駅サンポール

 ☆ フランス雑貨を買っていた時代によく足を運んだサンポールの駅を出て・・・ ☆

 

こっちって入学式もなければ卒業式もない。

 

学校の始まりは9月。

学年は、日本のように学期の始まり月を目安に分けられるのではなく、

飛び級等色々な特別対応はあれど(逆に1月生まれだから前の年に入れちゃうとか、

12月だから次の年でいいよ、とかの曖昧な入れ方もあり^^;)

基本年度で区切られています。

 

2サンポール通りをセーヌ方面に向かうと

 ☆ サンポール教会の前を過ぎた所にある、サンポール通りをセーヌ川方面に歩きます。☆

 

つまり、

2006年生まれの娘と同じ年に生まれた子供達が今フランスでいうところの中学一年生。

でもフランスの小学校は5年間で中学校が4年間なので、

日本の小学校でいうところの6年生にあたります。

 

ただしこれ、実際の日本での学年に照らし合わせると、

娘の学年には、この春卒業した6年生と、

今度6年に上がる5年生とが混ざってるっていうことになるんですね。

 

3マジック博物館

 ☆ と、そこに見えて来たのがマジック博物館 ☆

 

・・・とまぁ、長くなっちゃったけど

 

そんな、日本でいうところのこの春卒業の1月から3月の、つまり

早生まれ組の子供達で合同お誕生日会を開く事になりました☆

 

もう大きいからね、たぶんこれが最後でしょう。とか、

普段は日本語クラスが2つに分かれているので、親睦会をかねてやりましょうか♪

って事で。

 

4中は撮影禁止

 ☆ 地下が入り口。中の様子は撮影禁止なので、ここまでで ☆

 

で、やってきたのがここ、サンポールにある『 マジック博物館 』

http://www.museedelamagie.com/

 

っていうか、ほんっと他のお母さんたちがよく何でもご存知で。

私いつも、あ、はい!って言われた事を手伝うのみです^^;

 

5機械仕掛け?の部屋で遊んだ後はマジックアトリエ

 ☆ トランプの代わりに扇型にカットしてもらった紙で左右の大きさを比べます。でも本当は同じ大きさ ☆

 

チームワークも凄くて。

こまめな問い合わせから、下見やら、進行の時間から。

あと、以前参加したお誕生日会の経験から

プレゼントは無しにして、みんなからオヤツを持って来てもらうっていうのはどう?

などなど流れて来るメッセージ。。。

見てるばっかりで私は、はーい!ばっかり^^;

私結構年なのにほんとみんなが超大人に見えました。

 

6簡単だけどなぜだろう

 ☆ もうすぐポワソンダブリル(エイプリルフール、こちらでは魚がアイコンになっています)

 がやって来るって事で、お魚の形をしたペーパーを貰って。手の上でくるん、戻すと平らに ☆

 

で、やってきました本番当日。

 

中の様子は写真に撮れないんですけどね。

マジックのアトリエの写真だけOK頂きました♪

 

強面のスタッフの皆さん、強面なのに実はみんな優しい*^^*

怪しげな雰囲気で場を盛り上げてくれます。

 

7その後スペクタクルと答え探しの時間

 ☆ めちゃめちゃ大きくて豪華なショートケーキをMちゃんのママでパティシエのTさんが作ってくれました。

 他にもチョコレートケーキやらアップルパイやら・・・たくさん提供してもらって超豪華なオヤツタイムになりました。☆

 

そんなに博物館自体は広くはないのですが、

からくり人形や、お化け屋敷的な人が通ると驚ろかす様な仕掛け。

まずは自分達で場を堪能したら、

今度はスキンヘッドで恰幅の良い強面のおじさまとマジックの授業♪

 

扇形のトランプを2枚。目の前に左右に並べて、どっちが大きく見える?

みんなで「こっち!」

っていうんですけど、左右を逆にするとあれ?別の方が大きく見える、などなど

他にもマジックのお土産に、ママ達もマジックにかり出されたりと

面白い教室でした。

 

8総勢15人でハッピバースディ

 ☆ もうすぐパック(イースター/復活祭)なのでと卵のチョコの可愛い包みがあったり、

残ったオヤツはお家へのお土産に♪ ☆

 

その後は場所を移して小さなステージでのマジックショー。

こちらはその間に誕生日会の準備をと思っていたら

ママさん達も是非どうぞ!というので参加すると

 

・・・こういうのにかぎって指名されちゃうんですよね私^^;どういうわけか。

 

で、やぱっ! 私トランプのカードの名前フランス語で言えないじゃん!

と超焦って、あわわわわとなっていたらマジシャンさんに、

英語でなら大丈夫?と聞かれ、

「いや無理!日本語なら!」(互いに笑い)

と言う事で、側にいた娘に交代してもらいました♪

 

その後も、ちょいちょい日本ネタでいじってもらって楽しかったです。

 

9ママたちも美味しいケーキ頂きました

 ☆ お裾分け頂きました♡ ふわふわスポンジのケーキ、しかもショートケーキってめっちゃ貴重。美味しい〜!☆

 

それにしても、こうしてママさんたちと一緒になるといつも凄いなぁと思うのは

今回のメンバーだけでも、日本では精神科医をされていたり、

ジャーナリスト、パティシエ、etc・・・こ、個性的だなぁって^^;

例えば主婦って言ってもみんな多才なんですよね。面白いです。

 

10公園の後はセーヌ散歩

 ☆ 以前車道になっていたセーヌ河岸も今はゆるゆる遊歩道になっています。

 もちろん上は大渋滞。こういうことやってしまうのがパリっぽいです。☆

 

総勢15人。気がつけば全員で伝言ゲームが始まって、

親達が何もしなくても勝手に爆笑して盛り上がってくれていました。

こんなに日本語が話せる同い年の子供達が集まってるっていうのがまず貴重*^^*

 

宴もたけなわですが、お迎えの時間も迫って来たので

残れる人たちで今度は公園に移動。

したものの、さすがに10人ほどのでっかいお兄ちゃんお姉ちゃんが

ちびっ子の合間をぬって走り回るには手狭、

なので、遊歩道になっているセーヌ河岸に下りて来ました。

 

11大人はコーヒーでも飲んでゆっくり、は叶わず

 ☆ 親達は、あわよくばこういう場所でコーヒーを飲んでゆっくり。。。は物理的に無理でした、笑 ☆

 

広い所で、親たちは遊んでる子供を眺めながらコーヒーでも一杯。

と思ってやって来てみたら、

開放された全員が一気に走り出してしまったときはさすがに

提案したパパさんもぞっとしてたみたいだけど、笑

なんとか遊具を見つけて落ち着きました^^

 

お茶出来る場所と遊び場が遠過ぎて、親達の一服は叶わなかったけど

みんな自由で楽しそう♡ 仲いいのねぇ♪

 

12やんややんや大はしゃぎ

 ☆ 壁をつたうアスレチック。後ろに見えるのは市役所、オテルドヴィル ☆

 

やんややんや、大きくなった子供達がアスレチックやらで散々遊んで

楽しい一日となりました。

 

最後は残ったメンバーでセーヌ川をバックに記念撮影。

(全員で撮るの忘れた!けどまいっか。)

 

お誕生日メンバーにおめでとう。

そしてママパパ達にお疲れさま〜♡

 

 

A la semaine prochaine 

☆MUNEKO☆