*Croquis de Paris No.448 ~ プチバカンス Toussaint/自由に学ぶ ~ *

子供が新しい学校のシステムにようやく慣れて来たと思ったら、

あっと言う間にプチバカンスが始まりました^^

 

でも今回に限っては、子供にも親にとっても良い休憩になりそう♪

中学校に入って明らかに増えた勉強量、頑張った子供にもお疲れさま〜。

ちょうど疲れて来ていたところにグッドタイミングで休みが来た☆そんな感じかも。

 

1父兄会

 ☆ 父兄の皆さんと待ち合わせの場所。ここかぁ、いい感じのカフェ ☆

 

そんなバカンスの初日の夕方、父兄によるカジュアルなお茶会がありました。

全員参加とかではなく、ここでやってますからどなたでもお気軽に♪

というもの(助かる♡)

みんなが初めての事なので、とりあえずパリのど真ん中、

LE HIBOU(ル・イブー/ふくろう)という名のカフェへ。

 

ちょっと小洒落すぎたかな、とみな苦笑いしながらも、そんな場所の雰囲気は忘れて、

みんなの話題は子供達の日々の学校での出来事のシェアに。

 

2お洒落なカフェ^^

 ☆ 外の景色も素敵過ぎ。絵になるなぁ、パリのカフェも周りの景色も ☆

 

で話のオチは全部、どんだけ平均点高いねん!(イメージね。本当は関西弁ではない)

で終わるから皆爆笑。

 

あ〜、でも不思議な感じ。

娘が学校というものに通い始めて以来初めて、校内での出来事や

細かな内容を把握出来て、他のお母さん達とまともに会話出来てるなんて^^;

日本では当たり前の事。なのに今まではずーっとぼんやりとした霧の中だった。

 

3プロロンガシオン

 ☆ Aちゃんがやって来て、一緒に晩ご飯へ♪  ☆

 

ただね、それが出来る様になってからの弊害もある。

娘の話す内容も要は聞けすぎるのだ。

 

誰々ちゃんがあーで、こーで、ect…

娘はそれ以上に楽しい事も経験しているはず。

なのに、まぁ人間気になる部分っていうのは強調されるわけで。

聴く側の私は、体験もしていないのに勝手にその気をもらってしまいそうになるわけで。

 

危うくバーチャルで自分も微妙な感情になるところでした。

ちょー色眼鏡かけるところだったよ。

自分の事じゃないってのに、あぶないあぶない^^;;(ないですか?そんなこと)

 

4小さなマルシェに遭遇

 ☆ 休みに入って直ぐに前の学校のMちゃん宅にお呼ばれ♡

 ちょっと早く到着したので、たまたまやっていたマルシェを覗いてみる♪ ☆

 

一方で、先日突然Aちゃんから連絡があり、

パリで走りたいのでムネコさんちに行っていいですか?その後晩ご飯でも♪ と。

 

スポーツに全くもって詳しくない私たちは、

張り合いが無くてもうしわけない限りなのだけど。

超一流の業界で頑張ってるAちゃんと、うちの家族とでご飯を食べに行きました。

 

小さな頃からの話も聞き、ご両親の話も聞き、今の事、そしてこれからの事。

それに小さな頃から世界を目指していたという話も。

 

5実はこんな植物が好き

 ☆ ママはこんな植物が大好きなんだよね〜。というと娘にウケた。ママ変わってるね。☆

 

娘とはとても気が合って(ノリ良く合わせてくれてる♪ *^^*)

音楽やら勉強の事やら、色んな話を聞いてもらえて大満足な夜でした。

(Aちゃん本当にありがとう!)

 

最近の娘のMの口癖が気になっていた私。

 

みんなは私の事を1番のイメージとかっていうけど、そんな事無いのよ。

私は2のタイプなの。あんな事も出来ないし、こんなことも出来ないし。

 

・・・って怖っ、これって私がよく思ってたセリフだ。(なぜにそれを君が言うんだ〜)

 

6ハイレベルなマルシェ

 ☆ Mちゃんちの近所のマルシェ、小さい規模なのにクオリティーが高くてビックリ ☆

 

学校に入ってみたら、みんながそれぞれに勉強以外の得意分野を持っていて、

コンクールに出たり、ソロで演奏していたり。

一方、自分にはそんな飛び出たものがないから、

みんなから置いてけぼりにされている気がしてならない(涙)のだそうだ。

 

いやいやいやいや、十分出来てるやん!と母としては全身で突っ込んだわけだけど、笑。

 

7あの上に登ろうって

 ☆ マルシェ近くの高架の上を指差して娘が言う。ママあそこに登ろう♪ ☆

 

田舎で育った私は、勉強以外の分野でよく表彰されていた。

とある日には、全校生徒が集まる講堂で、水泳大会の事で表彰され、

習字の賞で表彰され、絵画部門で表彰され、3回連続で壇上に上がったら、

またあいつやん!と小さなつぶやきが聞こえて来てなぜか一気に恥ずかしくなり

目立ちたくないなと思った思い出がある。

学級委員もそうだ、生徒会も。一度も立候補はした事が無い。

(今思えば、素直に喜んどきゃよかった〜 ^^;)

 

8線路後デルタント

 ☆ 昔の線路跡みたいですね。昔学校でここを散歩した事があるらしい。☆

 

なので、委員長に立候補してみたり、なんでもやってみる!

って言い出す娘には大概驚かされるものの、

私にはそののびのびした元気さと、希望と、夢中になっちゃうその姿は頼もしく、

どうか、そのまんまで大きくなってくれたらなと思う。

 

ちょっと凹んでいた娘に、

それだけ本当は一番になりたい、頑張りたいんだね。

と聞くと、こくっと小さく頷いた。可愛いなぁ。。。

 

9またゆっくり来よう

 ☆ もう行かなきゃ、Mちゃんが待ってる。今度またゆっくり来て散歩しよう^^ ☆

 

Aちゃん曰く「 私学ぶ事が好きなんですよ♪ 」と。素敵だ。

 

そう、勉強しなきゃ!は大変だけど、好きのためなら頑張る事も楽しい♪ 

なんだよね^^

 

幸せな事に今、人に恵まれて、

世界で、日本で活躍している人たちが身近にいて、普段のみんなを感じる機会がある。

 

1だっていいし、2ももちろんいい、そしてそんな数字、なくったてもいい

たぶんだけど、周りにいるのはやりたい事をやった結果、そこを楽しんだ人たちな気がする。ついでに言えば、ママももう2で良いですとか引かないよ(ちょっぴり怖っ、吐きそう、笑)

 

10お土産

 ☆ Mちゃんちからお土産。カップケーキを焼いて来てくれました♪ パパ、ママ、自分の分♪ ☆

 

この休みに入ってから宿題で出されたフランスの方の歴史の先生からの課題

[ 有名な人や場所をひとつ、研究して資料にまとめて来て下さい ]

というテーマに対して、異常なくらい動画、資料、本を読み漁り、

徳川家康マニアになってるあなたが大好きです、笑

 

塾のフランス語の先生にもらったゲームの延長で、

たまたま家にあった古事記日本書紀の解説を出して来て、

アマテラスを「私 ♪」 と大それた発言をしながら読む姿が大好きです。

 

ほんと、強制されないされない勉強って、子供は自由に制限無く学ぶ気がする。

娘よ、どうか面白いのでそのまんま行ってください♪

 

って言いながら、当の自分は仕事と色々をこなすのに精一杯だったりして^^;

私も好きな事に頑張る☆

 

 

A la semaine prochaine 

☆MUNEKO☆