*Croquis de Paris No.447 ~ パリの日々の変化そして ~ *

今日はまとまりもなく日々の事をザクザク行きますよ♪

もう来週には子供達がプチバカンスだって^^;

ひぃ〜、笑

 

さてさて、なかなか捨てられなかったカルターブル、いわゆるこちらのランドセル。

結局壊れる事無く、娘もぼろぼろになるまで持ってくれて

中に少しの教科書を残したまま、部屋の片隅に置かれていた思い出の鞄を

先日ようやくサヨナラしました♡

小学校の5年間お世話になったね〜

 

1まだまだ荷物が残る部屋カルターブルにさよなら

 ☆ こちらの製品は同じものでも当たり外れがあるので、壊れずに5年使い続けられたこのカルターブルは相当貴重。☆

 

最近は、朝の学校に行く時間はまだ真っ暗。

この間満月を迎えたお月様が今ちょうど頭の真上にきていて

よりいっそうの夜感を醸し出してます^^;

お月様が明るいね〜、だいぶ欠けてきたね〜なんて言いながら

私も駅まで散歩代わりに歩きます。

 

2お月様の残る朝

 ☆ ピンぼけだけど、やっぱり十五夜を迎えたお月様、明るさが違いますね。☆

 

去年まで、娘を8時にバス停で見送った後は、近所の8時から開いているスーパーで

日々の細々とした買い物を済ませて帰っていたのですが、

7時半に見送る今は、お店も開いてないしちょっと不便になったなぁと思っていたら、

なんと

 

3 7時から開いてるお店

 ☆ 7時から普通にお店が開いてるなんて、10年前は思いもしなかったなぁ。☆

 

開いてるお店見っけ!カルフール・シティ。すごっ

7時オープンと書かれていてもそこはパリ。

商品を並べている時間から開けているわけで店内は段ボールで一杯。

そんなバタバタした中、2連チャンで買い物に入った私。

 

一日目、寝ぼけすぎていて2.29ユーロを12.29ユーロと聞き間違えて

10ユーロ多く12.29ユーロ渡してしまい、お兄さんに、

それじゃぁ高過ぎるよ!と突っ込ませ。

二日目の今日、お財布に現金6ユーロちょっとしか無いなぁと思いながら、適当に

必要なものを持ってレジへ。合計で6.18ユーロ(やっば!ギリギリ)

一枚も残さずお財布の中身を渡したら6.19ユーロでした。笑

おつりの1サンチームを渡す為に、お兄さんは準備のために手にはめていた

軍手を外して新しい硬貨の束をばらさないといけないらしく、

ああ結構です、大丈夫です〜♪って答えたら、

本当に良いの?って聞いて来る優しいお兄さん♪ 

きっと次回からお兄さんの中で私は「7時半の小銭のマダム」

と呼ばれるんだろうなぁ、笑

 

4学校のお友達家族を呼んで

 ☆ 鱸とアボガドとトマトの柚子胡椒サラダ、大人のハンバーグ。鴨のソテーとマッシュルームのアヒート

  サーモンとポテトのグラタンetcでおなかいっぱーい ☆

 

そうそう、沢山料理してみんなとご飯したいと書いたのが先週の十五夜。

結局仕事が一瞬キリがついた土曜日にみんなを呼んじゃいました^^

初めて呼ぶO家。そしていつものS家と我が家で、

子供達が皆新しい学校での同級生メンバー。でもって、みんなが料理好き♡

O家はママが忙しかったので、なんとパパさんの手料理☆

しかも、めちゃめちゃ美味しくて、更に家族みんなが優しくて面白くて最高の夜でした。

 

5ゲーム三昧

 ☆ こんな日のゲームは無制限です^^;他でも楽しんでもらいたいんだけどね。 ☆

 

なんて言うんだろう、パリ生活をまるで自分の国の様に楽しんでるO家の人たち。

言葉も、システムも、人の対応も違うこの国で、半分前のめりなくらいに

フランスに来て5年経った今も、何事にも興味津々で生活に馴染み、

でも、服装は日本にいるようにぱりっとしている人たち。

 

この国が長くなると、お役所や人々の対応に悲しくなってどこか諦めモードになるか

逆にずるい考えになったり、洋服に無頓着になったり。

なんとなくくすんでくることがある。

常々自分でも気をつけたいと思っている部分だけど、

ああ、こうありたいなぁとお手本の様な無邪気な心を持った人たちだった。

 

6けらけらけら学校帰りのお友達

 ☆ 一枚一枚は面倒なので巨大ホットケーキを焼きました♪ ☆

 

火曜日

突然授業が無くなったらしく、娘が初めて学校帰りにお友達を連れて来た♪

みんなでメトロに乗って我が家まで*^^*

お姉ちゃんになったなぁ。。。

オヤツを食べたら、すぐに宿題をするところはさすが女の子かな♪

男の子達が集まるお家ではこうはいかないらいしいです^^;

にしても、まぁケラケラよく笑うこと。ほんと可愛い。見てて癒されました。

 

7すぐに宿題に取りかかるのはさすが女子

 ☆ テーブルに呼んだけど、ソファのここで良いんだって。ま、いっか。☆

 

少し早く帰って来る水曜日

翌日に美術の授業があって、色々買わないといけないというので、

近くの画材屋さんに行ったけどお目当てのものがなく、急遽遠くの大きな画材屋さんへ。

色画用紙に、パステルetc…

広い店内に画材やお裁縫道具にビーズや色とりどりのマスキングテープ、

母娘二人して「やばい!好き過ぎる〜!」の連続。

どこの素敵なブティックより、結局画材が大好物の母と娘でした。

 

8美術の授業

 ☆ パステルを使って絵を書くそうです。結局24色買っちゃった♪ 初めての定期的な美術の授業。嬉しそう♪ ☆

 

全然関係ないけど、モノプリもユニクロも日曜日オープンだって♪ 

(ここ数年のパリの凄い変化なんです)

で、マークス&スペンサーが閉店したって(涙)

外に出てなかったちょっとの間に浦島太郎になってたよ^^;

 

9モノプリユニクロが日曜もオープンになった

 ☆ 今頃手に入れたナタリーのショッパー ☆

 

モノプリからナタリーのショッパー出てる!

と知人にメッセージして、実は夏前に販売されていた事実を知る^^; 

実は私の夢というか、やりたい事のひとつにショッパーのデザインがあるのです。

(長い事言ってるなぁ。でもどうやってたどり着けばいいのだか・・・)

よくある布バッグへのプリントでもなく、小さくたためてつるんとしたこのアイテムが

一番自分の好みの色と柄と人との身近さと作品を表現が出来る気がするんですよねぇ♡

 

10クスミティーが150周年

 ☆ クスミティも移転していた。教えてもらって買いに行ったら、こんな可愛いショッピングバッグになってて、

  おもわず日本語で「カワイイ!」とお兄さんに言ってしまいました。☆

 

そう、こうして見てみると最近「色」が気になってるのね。

最近は引き出しを開けると、おいおいだれが買ったんだ!

ってくらい地味な洋服ダンス。うーん

ド派手な洋服を身に着けたい訳ではないけど、

そう、引き出し内がくすみかけている(涙)

洋服のベースになるこの体が地味さに耐えられない年齢に達したのか!?^^;

そんな中で最近気になる、色、色、色

そうなんだよなぁ。

ちょっとこの先自分のアンテナ立てて意識して行きたいと思います☆

なんの話?

そう、パリも色々、私も娘も色々変化の時なんだね。って事で^^

 

 

 

A la semaine prochaine 

☆MUNEKO☆