Designersdiary

*Croquis de Paris No.415 ~ お受験な季節。私はみんなで出来ている 〜 *

 

昨日は久しぶりに長いお昼寝をしました。
いつもは眠くなったらパタン、と
30分くらいで起きて来るところを昨日は起き上がれない。
気がついたら1時間半。そして起きてからも船を漕ぐ私。
もうママぁ〜と言われても、くったくたでした。。。
 
***
いやぁ、ちょーっと一区切りついたかな。
まったく終わってはいないのだけれど、笑。
 
1
 ☆ 旦那さんとふたりで散歩しました。☆
 
昨日は娘が受験する中学校の説明会でした。
以前行ったのは日本語セクション。そして今回は学校からのフランス語での説明会。
 
長い時間フランス語に、しかも入学手続きやら転校手続きやらの
聞き慣れないフランス語にぐぐーっと意識を集中するもんだから、
私にはなかなか体力気力のいる場所で、
 
さらにはその後、家にとんぼ返りして娘を連れて塾へ連れて行って、
その間自分はPCを持ってカフェで仕事をしようと思ったけれど、テラスしか無く。
寒いのでショコラとクロワッサンをつまんで早々に塾へと戻り、
塾長と今後の事を話し合って、etc・・・
 
やっとこさ家に帰ってきて死んだように眠りについて起きたら晩ご飯の時間でした。
 
2
 ☆ 引っ越してきてからも、まったく歩く事の無かった界隈を ☆
 
☆この一週間☆
 
逃げてたねー、笑
ひっさびさにイヤイヤ期で逃げてたー。
 
何が?って、
親が書かないと行けないLettre Motivation
(モチベーションの手紙、志望動機書)から^^;
 
バカみたいなんだけどねー。
もう数ヶ月も前から、やだなぁやだなぁって。(子供かっ)
 
3
 ☆ 車で走って気になっていた道を、今日は歩いてのんびりと ☆
 
で、いよいよ時期も迫ってきて。でも普段の仕事もあって、
そちらも最近はどういう訳か私の苦手な文字を扱う仕事ばかりで。
 
 
それで、ようやく本腰を入れたのが今週始め。
まずはお手本を貰っていたYさんに泣きの電話を入れる(←往生際が悪い、笑)
そしたらたまたま、もう一人のYさんからも連絡貰って何でも聞いてね〜と
心強い言葉を貰って、こちらにも甘えてお手本を貰ってみた
(貰いまくり、みんなありがとう!)
 
二人のお手本を見せてもらって、やーっと自分が書くべき内容が見えてきたみたい。
本当に助かりました〜〜〜
 
4
 ☆ メインの通りから横に入ると、こんな可愛い小径がありました。☆
 
そこへ、待っていた転校手続きの書類が娘の学校に届いたとの連絡を受けて
娘に誘われ、朝から一緒に学校へ出向いて事務所へ行く事に。
 
(☆ 我が家の様に私立にいる場合は、試験に通る前から自分がいる学校を通して、
教育委員会へまずは公立中学への入学手続きを出してもらい、
その後、語学や音楽やスポーツなど、特例としての希望の学校への転校願い
Demande Dérogationと共に、その学校へ行く理由をモチベーションの手紙
などを含め提出し、それを教育委員会の方で認めてもらえないと、
いくら試験を通っても最終的に希望する学校に入学する事は出来ないのです;;)
 
5
 ☆ 振り向けばそこに私を待つ旦那さん。私は好きに散歩させてもらってるワンちゃんの様、笑。☆
 
朝が超早い娘とバスに乗り、学校に着いたものの・・・
誰も友達まだ来てないじゃん!笑
 
そんなタイミングで一番親しいMちゃん登場♪ さすがは友、彼女も早い^^
 
久しぶりにMちゃんママにも会えて、最近どう?って言うから
ここのところのストレスを話していたら、
モチベーションの手紙だったら私に送って見せてよー♪ と言う。
そうだった、彼女は人事の業界のプロだった☆ なんてタイミング、笑。
 
6
 ☆ ébénisterie/エベニストリー、munuiserie/ムニュイズリー。高級家具の工房の様ですね。☆
 
Mちゃんのママに、じゃぁ後で送るからよろしくーと伝えて別れ
学校の事務所に行ってみると、事務所は9時からですよーって。おいおい^^;
超早い娘のおかげで時間はまだ8時過ぎ。
 
で、どうしたかっていうと・・・
 
久しぶりにSちゃんに電話。
朝も早よから迷惑なママ友。遊んでー!かまってー!(って最低、笑)
 
7
 ☆ 美味しそうなパン・オ・ショコラにクロワッサン♪ ☆
 
もちろん、子供を送り出そうとしているそんな忙しい時間に
さすがのSちゃんも電話に出てくれるはずも無く、笑。
娘の学校をとりあえず出て、ぼちぼちSちゃんの子供達が通う学校に向かうと
Sちゃんちの子供達が家から出てきて、むーちゃーん!と駆け寄って来てくれた♡
久しぶりにめっちゃ可愛い笑顔の二人に出会えて嬉しい♪
 
「 無事お宅のお子様をお見送りさせて頂きました♪ 」
 
Sちゃんママにメッセージを送ったら直後に電話が鳴って、
学校近くの建物の5階の窓が開いて、パジャマ姿のSちゃんが^^
 
「もうそこにいるんかいっ!(笑) 5分待って〜」
 
8
 ☆ ペタングに興じるおじさんたち。☆
 
化粧までして出てきてくれたSちゃんと、二人でカフェをするのは本当に久しぶり。
二人の不健康話で盛り上がり、子供達のダメダメ話で盛り上がり(こらこら)
あー、よくこうして娘達がバレエに通っている時間を
一緒にカフェでバカ話しながら過ごしたなぁと懐かしい時間だった。
 
9
 ☆ これ以上写真撮ってたら怒られそうな^^;軍やら政治的な建物が並ぶ界隈を抜けて ☆
 
どしゃ降りの雨の中、ありがとうねーとSちゃんに手を振って、
その後娘の学校に戻って無事書類も貰い、家まで歩いて帰って早速PCを開き、
モチベーションの手紙をMちゃんママに、添削よろしくお願いします
と送ってほんの少し心も一段落ついた。
 
 
この日は旦那さんのお休みの日。
 
最近忙しそうで休みになるとぐったりのパパに、一緒に遊びたい娘も
少々気を使い気味なのだけれど、そんな旦那さんを誘ってお散歩に出かけた。
 
10
 ☆ こんな中にふと大きな教会が現れるパリの景色の不思議、そして素敵なところ ☆
 
だらだらとここ最近の色々を話す私に、大きなリアクションもなく
目的もなく一緒に歩く旦那さん。
 
今写真を見返してみると、私。完全に散歩させてもらってるワンちゃん状態ですね、笑。
気になった所にカメラもって勝手に向かって行くし、はたと止まるし。
 
そんな時も怒るでもなく、先に行くでもなく、用が済むまで静かに待っていてくれます。
なんてスマートな飼い主、笑。
 
11
 ☆ 娘のオヤツを買って帰りたいんだよねぇ、なんて話していたら娘の大好物の
 ジャック・ジュナン(チョコレートとキャラメルやさん)が目の前に。たっかいオヤツ〜、笑 ☆
 
色々話して思う事。私って形は色んな人で出来てるなぁと。
私はあっちこっちが凸凹。
基本頭の中は言葉ではなく画像で浮かんで来るので
イメージは自分という人間の形が、色んな人の凸の部分で
補ってもらって完成されているPOPな絵。
 
12
 ☆ ぎりぎりの時間まで歩いて最後にカフェしました。☆
 
そういえば、しんどかった一週間の最中、
娘が、私ってどんな子?って聞いてきた。
 
M(娘)はね、ママにはないすんごい感覚を持ってる人。
ママなら、ある理由を元に確実な言動をするかもしれないところを
あなたはそこに意味も理由もなく、これ!っと迷い無く指し示す。
私が、もっとよく見てから決めなよーっと言って代わりに周りをよく確認してみると、
答えは本当にそれだったって事が常なので、その自分の可能性を信じたらいいと思うよ〜
 
もちろん、その分(周りを見ない分)ポカミスも沢山、苦手な事も沢山あるけど
それは沢山の得意な人に助けてもらえば良い。
大きくなったらちゃんと仕事としてお願いもすれば良い。
その分、それが好きな人の仕事になるし、
Mも飛び出た凸の部分で人に喜んで貰えるだろうから。
凸と凹、そうやって社会ってまわってるんだと思うよ〜。
誰もがそれを出来なくても良いんだから〜。
 
13
 ☆ ミントティをお願いしたらベースが日本茶だった。マリアージュ・フレールのFujiyamaに生のミント。
 うーん、やっぱ日本人は日本茶に気分を持ってかれちゃうかなー。☆
 
と伝えたら、いきなりポロポロと娘が泣き出した。
 
えええ!?!? 何泣き?って聞いたら、
「 感動泣き〜!(涙)」だって。
ほっほっほ。我が娘ながら ういやつじゃのぉ *^^*
 
 
結局、沢山話をした散歩の時も、
ただただ一緒にいてくれる旦那さんに癒される私なのでした。
答えをくれる訳でもなく、褒められている訳でもなく。程よい凸を彼は持っている。
 
でもやっぱり写真を見て笑えて来るんだけど。
完全に散歩させてもらってるワンちゃんだね、私。
 
 
ここにいるみんなに、心からありがとうなのです。
 
A la semaine prochaine 
☆MUNEKO☆