Designersdiary

*Croquis de Paris No.414 ~ 今更ですが、パリのゴミ選別事情をちゃんと知るの巻 〜 *

 
朝起きると鼻がムズムズ、くしゃみ鼻水連発の母娘です。
春は確実に来てますね^^;
みなさんはどうですか?
 
1みんなを呼んで
 ☆ 左のスポンジの台拭きはスウェーデンで買ってきたお気に入り。ひねくれた猫がたまりません。☆
 
新しい花器(奥にある牛乳パック型の=実はミルク入れ)を買って、
ワインもジャケ買いならぬ、ラベル買い
(↑娘が^^;飲まないのにね。みんなにこれが良いんじゃない?だって。)
お皿も用意して、るんるるんと♪ 作っていた物は・・・
 
2一度はやってみたかった大量の唐揚げ
 ☆ 一度はやってみたかった夢の唐揚げ食べ放題。ほら〜みんな思う存分食ってみろ〜 ☆
 
大量の唐揚げ ^^
 
えーっと、私基本的に揚げ物は致しません。
なので、こうして揚げ物をするのはたいていが人が集まる時♪
娘もそれをよ〜く分かってる。
 
先日たまたまYさんSちゃんと話していて。
子供達に好きなだけ食べていいよ〜♪ なんて言ったら、
そんなん底なしに決まってるやん!って話を聞いたもので、
 
それならば、誰々ちゃんが何個目食べてる!なんて
人の事まで気にしなくても、
まだまだ無くならないから安心していつでも食べれる〜♡
と、ちょっとそんな風に、楽しんでる子供達を見てみたかった♪
 
3しまった、すでに疲れた
 ☆ 今回はレバー、レバーに、真子、プラス唐揚げにアメリカンドッグの濃い〜メニューになりました ☆
 
気合いを入れて前日の夜から仕込みをし、
当日は娘が塾に言っている間に
じゃんじゃか、じゃんじゃか、揚げまくってみました^^
 
あれ? でも写真でみると、そうでもないか^^;
いや、結構作ったよ。モモの上の部分を15枚分くらい。
 
ほかにもみんなからの、
炊き込み御飯おにぎりにアメリカンドッグ(懐かしい)
鮭とジャガイモのアンチョビ風味マリネにレバーのソース味サラダ。
あと同じくレバーの煮物に真子(鯛の子)の炊いたものも並んで、
もやし炒めに、煮豆もつけておきました。
 
レバー、レバーに、真子。プラス唐揚げにアメリカンドッグって・・・
今回みな濃い〜、笑
 
4ゴミの選別ガイド頂きました
 ☆ 市からこんなパンフレットを頂きました。☆
 
で、久々に我が家にみんながやってきて
(もしかして全員揃ったのは久しぶり?いや初めて?だったかも)
いつも通りなんだかんだ楽しく話して無事みんなが帰ってってから、翌日気がついた。
 
自分が髪も爪もボサボサで、めっちゃイケてなかったことを;;
(写真見てビックリ。)
唐揚げ揚げ切って出迎えた時点で終わってたんだね〜、笑。
いかんいかん、我が家だからって最近は気を抜きすぎてたよ。
 
だってさぁ、集まってみたらみんな可愛いくしてるんだもん♪(毎回萌える私です)
しまったっ。次からはみんなを見習ってもうちょっと家でも可愛くしよ〜☆
 
5ガラスは瓶だけ!
 ☆ ガラスに関するゴミの説明 ☆
 
ところで、ご覧の通り、ワインの瓶やら、ビールの缶やら、お肉のスチロール容器やら、
プラスチック袋なんかのゴミが毎度沢山出る我が家ですが、
 
先日夕方にいきなりピンポーンとチャイムがなって、
パリ市から係の人がやってきて、
こんなパンフレットと共にゴミ選別の説明がありました。
 
6プラスチック袋もヨーグルトもだめ
 ☆ プラスチックやリサイクルに関する説明 ☆
 
知ってました?パリに住む皆さん
今までね、私。リサイクルのマークに従ってゴミを選別してたんですよ。
パッケージに書かれてある、あれね。
あとはガラスはガラスでしょ?って当然の様に。
そうしたらね。
 
全然違ってた!^^;
ゴメンなさいっ
 
7ガラスは白、リサイクルは黄色の容器へ
 ☆ こちらは分かりやすい様に磁石で冷蔵庫に貼れるタイプ。(前のサークルを外してみました)☆
 
係の人にも、
2019年になる2年後には全てちゃんとリサイクルのシステムが出来ますから!
今はそれらは捨てないで〜って言われました。
(3区だけは例外の様です。そちらはもうすでに体制が整っている様子)
 
パリでは各建物の下に住民がゴミを選別して捨てるための容器があります。
管理人さんがまとめて収集車が来る曜日に外に出してくれる仕組みなので、
いつでも捨てに行く事が可能なので大助かりなのです。
 
8それ以外はガラスでもプラスチックでも緑の容器へ
 ☆ こっち(緑の容器のマーク)はすべてリサイクル出来ないもの。
 プラスチック袋もヨーグルトの入れ物もこっちだった!☆
 
でね。
ガラスはね、ガラスではなく『 瓶 』のみでした。
いわゆる、ワイン、ジュースの瓶、ジャムの瓶etc・・・ですって。
(Bac Blanc 白い蓋の容器に捨てます。もしくは外に設置されている専用の容器)
ビックリです。そうだったのかぁ。
 
だからコップとか、鏡とか、食器とか、窓ガラスとかは 捨てちゃダメ。
そういうのは全てBac Vert、つまりリサイクル出来ない緑の容器へ。
 
9これ全部、リサイクル出来ない箱へ
 ☆ これ全部、リサイクルの容器に捨てちゃダメだったらしい^^;☆
 
そして、もっとビックリはこちら。
Bac Jaune の黄色い容器。つまりはリサイクル用の容器。
あのほら、よくあるリサイクルマークってあるじゃないですか?
完全に、あれに従って捨てちゃってましたけどぉ
ダメなんですって。2年後の2019年まで。^^;;;
(長らく暮らしていて、今頃知ってしまったのか、
それとも今頃になって厳しくなったのかは不明)
パンフレットに◯◯だけ!の「だけ」が強調されていたので
私みたいに漠然とプラスチックね、はいリサイクルって
捨てちゃってる人は少なくなかったのでしょうね。
 
もうね、マークの入っているリサイクル可能なレジ袋とか、ヨーグルトの入れ物とか、
お味噌が入ってたプラスチックのケースとか、お肉が入っていたスチロール容器とか、
ぜーんぶやらかしてました。パリさんごめんなさいよぉ。
 
10こっちだけリサイクル
 ☆ とりあえず、頂いたリサイクル専用袋に入れてみました。汚れが気になる物は紙袋に入れて。 ☆
 
しかもね。職員の方に、
リサイクルのゴミだけを集めるこの袋も使って下さいね〜♪
これを下のゴミの容器の所にまで持って行って中身をポイって
何回でも使えるから〜いいでしょ〜♪ って言われたが、うーん。。。
濡れる、汚れる、そのまま持っては出かけられない。。。
まぁ、ちと気にはなるが、とりあえずやってみようかな。
 
11これ使って〜と頂きました。
 ☆ ゴミ捨てた後は、そのままマルシェで買ったもの入れれます♪ って言われたけど^^;
それはないな。黄色が可愛いリサイクル用ゴミ袋 ☆
 
日本では、一時期まだリサイクルの設備が整ってないのに、
選別だけ厳しくさせてる街があるとかないとか、
そんな事を聞いた事があったけど、今ってどんな感じなんでしょう?
 
パリは今や、スーパーでもどんどんプラスチック袋の使用が減っています。
基本袋はくれません。すべて有料。野菜は全部紙袋に入れて計って買います。
紙袋は、ゴミ袋として使うには濡れちゃうと直ぐに穴が開くので、
すぐに捨てちゃって、あんまり使い回しがなくて
これはこれで資源がもったいないなぁなんて思ってたですけどね。。。
 
今回は、突然の訪問にちょっとビックリだったけど、
いまはまだシステムが追いついてないの。
だから今はこうしてね、って言う正直な話は逆に興味が持てて、
いつもゴミ捨ての選別が曖昧だった娘も、楽しみながら分けて捨てる様になりました。
 
ゴミの量、リサイクル3に対してそれ以外が1、くらいだったのが、
半々かリサイクルが少ないくらいに逆転しちゃったかな。
まぁぼちぼち慣れて行きましょう♪
 
 
A la semaine prochaine 
☆MUNEKO☆