*Croquis de Paris No.369 ~ 幸運 〜 *

娘と久々に見に行った映画館。
気がついたら3D眼鏡の下でほろほろと涙している私がいました。

1461507510_094853900

 ☆ 娘も学校からたまに行く近所の教会 ☆

カンフーパンダのラストシーンで泣いてたのって私一人くらいじゃないかい?(笑)

映画の最後のシーン(ネタバレ、読みたくない人は見ないでね^^;)
主人公のパンダが一度この世から姿を消して、
こちら側の人たちの思い、陰と陽の力によって神の世界で龍の戦士となり亀から力を授かってこの世に生まれ変わる。

正直、内容に感動するというよりも(←こらこら、笑)とある事に気がついて
ここの所の疲れを癒す様に、そうだぁ結局こういう事だったのかぁと。勝手に色んな過去の出来事と繋がってポロポロ。

やっと時間が空いたからって娘に映画でも見に行く?何見たい?って聞いて
カンフーパンダかぁ^^;ってお付き合いで見に行っただけだったのに(笑)

1461507511_011228700

 ☆ マルシェに一緒に行ったら、娘がその教会に行ってみたいというのでお礼もかねて♡ ☆

年末の、日本にいた時点ではまーったく何も知らなかったこちら5ヶ月後の今の世界。終わりはそういう結末だったのかぁぁぁ

 何事も末の見込みがある 改めかえて良い運です 
 意志強くおごり高ぶる事なく信心すれば
 龍が風や雲を得て天に昇るように出世します
 辛抱が第一です

1461507511_018249800

 ☆ 燃える様な朝日。景色を見る前に部屋が真っ赤に染まっているのに驚いて目を覚ましました。☆

年末、小さい頃からの馴染みの神社、三重の二見ヶ浦と猿田彦神社、そして伊勢神宮へとお参りして最初の二見ヶ浦で引いたおみくじは大吉

中に入っていたのが健康・延命・金運の亀、そして書かれていたのが上の様な言葉だった。

改めかえて良い運
龍が風や雲を得て天に昇るように出世
辛抱が第一

大吉にしてはなかなか厳しそうなセリフだよねって^^;

1461507511_025204300

 ☆ 朝焼けに染まる街の景色 ☆

そして転居のところに書かれていたのが
「よい 早くしなさい」
早くしなさい?(ちょっとビビる)

そしてフランスに帰って来て早々に届いた、この物件が売りに出されます。この部屋を購入されるか六ヶ月後のこの日までに退出して下さい、の手紙。
さらに加えて主人の会社は次のアパートはサポートする意志はなさそうで契約難航って。

マジかい!?

1461507511_032150200

 ☆ 雨降るまっただ中では先は不安になるばかり ☆

まずは購入を検討。
が、しかし会社のサポートが保証得られぬ今の状態ではローンは無理。

新しいアパートを探す。
パリの物件は一般的に家賃の3倍の手取りを証明出来ないと大家さんは貸してくれない。プラス保証人を立てるかもしくは一年分の家賃相当の銀行口座のブロック。

そして私の収入は、勤めていない不安定という事で計算に入れてもらえなければアパートの見学にさえたどり着けない。
えっと・・・ワンルームマンションに暮らせと!?

1461507511_040047100

 ☆ そんな時に龍が現れた!? ☆

でも、そんな不安な状況の中。
日本人の先輩ママさん達は、銀行も一カ所ではなくあっちこっち回るんだよぉ。と教えてくれたり。フランス人のママさん友達はパパさんも一緒になってネットで検索してくれたり。お隣の人が数ヶ月後に部屋を出る予定だから聞いてあげる!と部屋の写真まで用意してなんとかならないか動いてくれたり。etc・・・

もうそれはそれは、感謝してもしたらないくらいにド素人の私に色々教えてくれた。

1461507511_047535900

 ☆ 凄い量感のある雲にしばし見とれた日 ☆

そしてある日、写真はイマイチだけど、割と希望する条件の物件情報を発見。
とりあえず見学出来るか連絡してみる。
すると、色々うるさく聞かれる事なく見学の許可を貰えた。
約束の時間も主人と合わせるために、二転三転したというのに、問題ないですよと言ってもらえて。

そして見学。。。

1461507511_053646700

 ☆ この金曜日はバカンスで満月。宴会の予定を入れてありました。☆

もう言葉にならないくらいに、なんにも気になる事のない物件。
要は、気持ちがいい。

今まで散々こちらの希望を下げながら、そうだよね、仕方ないよねって探して来て、それでも断られちゃうの!? って絶望的になったり。
はたまた、一応住みたいです、と書類を提出しておきながら本当に決まっちゃったらどうしようと不安になったり。。。

そんなだったから、こちらのこの条件で、この状態の物件が存在することに感動;;

1461507511_061432900

 ☆ アジアン人気のメニュー、K兄ちゃんがいないというのについつい作りすぎちゃいます。☆

「 あ、私ここにします。」って即答してた。
不動産屋さんのおじさんも、えっ、いいの!? って驚くほどに(笑)

なんとか書類も渡せた。
珍しく、OKの時もそうでない時も(入れない時には電話さえなかったりする。)連絡を入れます。と返事をもらえた。

それからです。

もうすっかり他の物件を探す気がなくなってしまって(笑)
断られるのが怖いくらい。あ〜、あそこが良かったよなぁと。

1461507511_069416700

 ☆ しっかしよく飲むメンバー(笑)☆

それでも、時間が経てばやっぱり不安になって、少し気になるのがあると、電話で直接ではなくメールでぽつぽつ不動さん屋さんにメッセージを送ってた。

そうすると珍しく(そう、メールに反応して向こうから電話をくれる事はまず稀、かなりな確立で放っておかれます)不動さん屋さんのお姉さんから電話。が、やはり私の分が認められず見学は認められない。しかも、親切に他のリストを当たってくれた後で、

すみません、貴方にご紹介出来る物件はパリには存在しません。

・・・って、あなた。泣いちゃっていいですか?(笑)

1461507511_076560800

 ☆ 結局この日は満月は見られなかったんですけどね。それよりもずっとずっと素敵な夜になりました。☆

そして一週間後。あのおじさんからの電話。

「こんにちは、お元気ですか?」
(普通の不動産屋さんは、お元気ですか?なんてのはまず言わない^^;)

「今日はどうして僕が電話をしたかご存知ですよね?」
(ええ、知ってますとも。)
 ・
 ・
 ・
「C’est Bon. La maison pour Vous.」
(!?)
 ・
 ・
 ・
「ええ、あなたたちのものですよ♪ ^^」

マジか〜〜〜!!!
って言うか、「おじさん今度ご飯一緒に食べに行こっ!!!」

思わずそう唸ってました。
電話の向こうでおじさんが爆笑してました(笑)

そして宴会の日の朝にサイン。

1461507511_083974300

 ☆ 幸運の女神ちゃんがここにも一人*^^* ☆

神様?(でいいのかな?)
こんな事って本当にあるんですね。。。

結局今想像出来る一番の結果になりました。

心配していっぱい協力してもらったみんなにも感謝の言葉もないくらい。

もう感動して感動して、最後になるであろう今月の満月の宴会は特別な思いと共にみんなの顔を一人一人眺めていました。

フランス人ママとも抱き合いました。
朝には母にも電話を入れました。
教会にはありがとチュってしてきました。。。

は〜終わった〜
今日は仕事もしないぞ〜!
ママは一緒に遊ぶぞ〜!って行った娘との映画館で
まさかの龍に出会いました。
「終」のタイトルと共にしんどかった日々も終わりを告げました(笑)

娘ちゃん、今日の君のジャケットが龍の柄で、
ヤンキーかぁ!ってツッコミを入れた朝だったね。

大変な日々だったけど、こうして生きてるよ、私。

はぁ、これだから人生は面白い。

A la semaine prochaine
☆MUNEKO☆

長くなりました^^;
こんな天然一人コント(いや、ドキュメントか)を読んでくれた皆さんにも感謝。これからまた忙しくなります。
良い意味で、頑張ります♪