*Croquis de Paris No.362 ~ 出会いに乾杯♪ 〜 *

あ〜、びっくりした。
プチバカンスの最終日の今日。テレビでメイプルシロップを採るシーンを家族で見ながら、ママも高校時代にホームステイをしていた時、カナダに近いミネソタだったから見学に行った事あるよ〜なんて話していて。

子供も寝たしこれを書いてから寝よう♪ってPCを立ち上げたら、まさにアメリカはミネソタ州のケンブリッジのKからメッセージが来た。
もうびっくり☆さらにその変わっていない姿に二度びっくり。

1457307357_094922100

 ☆ さらに当時のプリクラを今も持ってる自分にびっくり ☆

高校時代ほんの数週間だけ交換留学でお世話になったホームステイ。
そのホームステイ先の同級生の彼女と、そしてその高校に一年の留学で滞在していたO君。偶然にもこの半年の間に、当時一緒に過ごした二人からこうして連絡を貰った事に感動しています。それともこれはO君の仕業?笑。
それにしても、こんな事ってあるんですねぇ

1457307358_006755400

 ☆ この間も空と一筋の飛行機雲が惚れちゃうくらい綺麗だったのです。☆

このバカンス中には、これまでまったく知らない職人さんとの出会いもあった。というか、色々調べ物をしていた時に、とあるサイトの、その調べ物にまつわるリンクが貼られているページに行き着いて、たっくさんあるリンクの中でふと目についてアクセスしたたったひとつのページには、まさしく自分が考えていた事をそのまま言葉にして、そして描かれていて・・・
思わずコメントをしてしまったのだけれど、その後もとても身に染み入るお話を聞かせて頂けて本当に感謝でした。

1457307358_012594700

 ☆ そうそう、雪が降りました! 雨が雪になって、また雨になって。☆

そしてこちらはまたまったく違う話だけど、

先日娘のお友達を呼ぶ直前に掃除や片付けをしていて、基本、無断で娘の物を捨てない私も、いい加減溜まって来た娘へのアート系プレゼントの箱の数々から、もうこれは幼稚園の時のだし、ほぼやりきってるしもう捨てちゃって良いでしょう〜と、とある箱を捨てたら、その日呼んだお友達からのプレゼントがまさにそれだったので内心一人でずっコケた次第。

1457307358_020009900

 ☆ 大きな綿雪?ふわふわと綿の様な雪でした。☆

それはそれで黙っていたけど、このバカンス中にパパと娘で買い物に行ってくれた日があって。その日の朝、戸棚の中に眠る長い間最後まで食べられずに残っていた古いドリトスのチップスを捨てていた。もう半年?一年近くも食べてない気がするし。

すると、どういうことでしょう〜♪ 笑
買い物カートから一年近くぶりにドリトスが現れるではありませんか^^

もうね、二人に白状したもん。

捨てたよ、黙って捨てたよ。
そしたら同じのんやって来たよ新しくなってって、笑。

1457307358_027819000

 ☆ 気分転換に友人夫婦とイケアにお散歩がてら行きました。☆

その前もあったっけ?
教会で私 20ユーロ、娘 2ユーロのお賽銭(で合ってる?)を入れて帰って来たら、途中娘が 18ユーロの理科の実験系おもちゃを自分のお小遣いで買いたいと言い、その場では私がお金を出して、家に帰って来て私は娘から20ユーロ札をもらい、娘は 2ユーロの硬貨を受け取る。出したら同じ数字で帰って来た^^そして二人で爆笑したという、(あ、得したとかではなくてね。)

1457307358_037156700

 ☆ 友人宅をお手伝いして、お礼に韓国料理をご馳走になっちゃいました^^ ☆

仕事では、基本自分は相手のお話を聞いて感じ取って、先を感じて、自分ではまるでイタコの様にデザインしてしまう割と変わったタイプだと思っている。なので、アシスタントさんを通して聞いたりビジョンのない空っぽの会話からはなかなか生み出せないタイプ。

1457307358_042995000

 ☆ お豆腐好きなので寒かったこの日はスンドゥブを注文しました。☆

それで、というか以前、とある工場に向かって田舎の路面電車に揺られていると、大きめの丸いカラフルなイメージが浮かんで来て、「そりゃぁ、色石そんなに使ったら、自分ではほぼ実現無理でしょ」なんて自分に突っ込んでたら、
現場に着くと、その日の依頼は丸い形をした七宝のカラフルなデザインだった。なんてことがある。
あのぅ、そっちの思いが強すぎるし・・・受け取るの早過ぎだからね、自分、笑。

1457307358_048200300

 ☆ なんとそのまま韓国のお店のカラオケへ。日本語あり。Yさんの熱い眼差しに負けて歌ってる最中に吹き出してしまった夜。 ☆

この間は、2週間ぶりに自分で買い物に出たら、いつもの魚屋さん。元気だったかー?って心配してくれていて。(ありがとうね、ただ忙しかっただけだよ。)もうお互い出会って何年だっけ?俺が来たのが2004年だったから・・・
「もう十年以上!?」って二人で感動。
そして魚屋さん曰く、「オレたまに言ってるんだよ。出会わせてくれた事に、神様ありがとうって」そうして両手をあわせて天を仰ぐ魚屋さん。
なんでやねんっ!とその大げさなリアクションに嬉しくもツッコミたくなるけど。ありがとう *^^*

1457307358_052821000

 ☆ 韓国系オーガニックのパン屋さんにも行きました。パリではなかなか買えないショートケーキやロールケーキあり♪ ☆

「俺、旦那見つけたらここでも外でも絶対声かけてんねん。」
(注、魚屋さんは関西人ではありません。イメージです。^^)
「サ マーシュ♪ あいつはもう俺に心開いてる、もう大丈夫や。」
日本語でも言葉数の少ない旦那に挑む魚屋さんに爆笑でした。

1457307358_059109900

 ☆ そうそう、スーパーからナイロン袋が消えました。環境対策なんだけどぉ。。。めっちゃ紙袋のゴミ出ちゃうんですけどぉ。☆

あ、それから、2月に帰る予定で買っていた日本行きのチケット。
プロモーションで押さえていたのでキャンセル時のチケット代の返金はなしっていう予定でした。が、なぜかこの年末年始に日本に帰っていた時に関空行きのチケットがアムステルダムー大阪に変更され(パリはどこへ!?)おまけに最終パリーアムステルダムが確保された時には、なんと帰りの便は勝手にキャンセルされており(おいおい^^;)最終的に電話でキャンセルの連絡を入れると、すでに税金分だけ口座に振り込まれていた事が発覚。

それでも係の人曰く、予定日の変更は出来るがキャンセルにおける返金はありません。との事だったので、まぁしかたないけどそうかもね。と思っていたら、なんと。エクスキューズの手紙が届いてすべて返金される事になった様です。
今までこういう事は一度も無かったから、今回は帰らなくて良かったんだよー
って事だろうなぁと受け取りました。

1457307358_065878500

 ☆ お雛様、せっかくなのでもうちょっと楽しもうと思います。☆

何にも特別なお出かけやバカンスらしい事もしなかったこの2週間。
それでも、なんだかんだ色々面白かった。
旦那さんも私のために休みを2週間取ってくれていたもんだから、特別なイベントのないままお昼も夜も一緒に食べて、2週間を家族で自宅で過ごしたという、ある意味貴重なバカンスでした。

パパが娘と遊ぶ姿に癒される私ですが、終わりが近付いて「ママとも遊びたいな・・・ボソ」と言う娘に。(あくまでも「ママと」であって、よそ様の家に遊びに連れて行ってあげたりみんなと一緒にご飯したりは彼女の中ではカウントされないという;;)最終日の今日、
「ママも今日は遊ぶよ、どこ行く?美術館も無料だし美術館にでも行く?」と聞いたら、別にお出かけはしなくても良いんだそうな。それより本人が一生懸命考えて一緒にゲームがしたいと言うので、慣れないテレビゲームに、双六、そして一緒に掃除(遊び違うし、私の都合だし、笑。それでも喜ぶM)をして楽しみました。

特別な事を求めてる訳じゃないんだよね。
ただ一緒の事して笑ってお喋りして過ごしたい。それだけなんだよね。

さぁ〜、また新しい日々が始まります。
頑張るぞ〜♪^^

いつも長いこのダイアリーをお読み頂いている事感謝しています。
みなさんとの出会いに乾杯☆

A la semaine prochaine
☆MUNEKO☆