*Croquis de Paris No.342 ~ 冬を感じる朝、嘘か真か ~*

先週のヨット。本当にただのヨットなん?と社長に聞かれました。
そう、風で動くただのヨットでした。モーターも着いてなければコントローラーもない。ただ風に吹かれて反対側の岸にやってくるのを待っては、棒でつっついて方向転換するだけ♪
なんとものどかな風景ですよね。

さてさて、今日はいつもに増して独り言な日記です。お許しを。

1445032374_012800200

 ☆ 秋空だねぇ〜なんて眺めていたのは今月頭の事。☆

数日前の朝、目が覚めると突然右肩が痛みで動かなくなっていました。
そういえば、夜中に痛い痛いとうなされてたっけ。

あまりの痛みに顔を洗う自信もなく、必死で日本から買っていていた湿布を探して張り、なんとかしようとするも痛みは引かず、
服を脱ぐにも、上着を着るにも、髪を結ぶにも、肘は使えるけどそれ以上上には上がらず、痛みが走って肩を使った動きがまったく出来ずに泣き寝入り。

1445032374_025308900

 ☆ 白鳥の散歩道の木々もすっかりオレンジ色に染まり ☆

四十肩ですかぁ。ついに私にもその日がやって来ましたかぁ。

何もかもの予定を諦めて、一日をただただ過ごした日。
夜お風呂に入って温まったら、痛みが少し治まって頭を下げた位置なら髪も洗うことが出来た。

1445032374_032700200

 ☆ 週末は日の当たる公園へ少しだけ出かけました。☆

翌朝、起きると痛みが半分に減った気がして、嬉しさのあまり昨日しようと思っていたトイレとトイレ周りを掃除して。娘に手伝ってもらって鏡やら蛇口やらピカピカ光るものを磨き直して、流しの周りを拭いた。
光り物を常にピカピカに。これはフランス的な掃除の仕方だと思う。実に分かりやすく気持ちが上がる。
それにしても、少し良くなったからと言ってすぐに調子に乗る私。
でも、嬉しかったんだよねぇ。

1445032374_040754000

 ☆ 影に座るこちらの寒さとは裏腹に、タンクトップの人発見!でも、ほんと、寒いのは寒かったんですよ^^;☆

そこでふと思った事。

***
思いがけず痛めた肩。
昨日出来なかったことが出来る様になるだけで、こんなにも喜びがある。

でもね。この出来る喜びをより感じるために、
わざわざ自分が出来ない苦しみと痛みを前もって用意しているのだとしたら、ばかばかしい。

それはもう、用意する必要のない様に、普段から現実を先に楽しんでしまえば良いのだと思う。

1445032374_049167700

 ☆ UFOですか?いえいえ、寒くなり始めた頃の太陽です。☆

例えば、したくない事を止める手段として、自分の体を悪くして、無意識でそれを表現または正当化しているのだとしたら、
その方法は人によってはアリ、なのかもしれないけど、私にはもう必要のないことだと思う。

自分で前もって喜びを感じて止めてしまえば良い。

***

なんだか上手く言えないけれど、そんな事をふと思ってこのことをその場で綴ってみた。

1445032374_056322200

 ☆ 雲の間から見せた幻想的で嘘の様な景色 ☆

するとどうでしょう〜☆

手に取るように痛みがその場で引いて行くではありませんか!笑
そうほんと、嘘の様にその日の夜にはほぼ治ってしまったのでした。
嘘だったの?自分の体よ。。。なんだったのあの激痛^^;
え?本当に喜びのために苦しみを味わってるの???

え〜っい邪魔くさ〜い!!!

1445032374_062568200

 ☆ 今はもうすっかり冬空になってしまいました。どんよりどよどよパリの憂鬱な空 ☆

そしてまた別のある日、
ゲームを終えた直後の娘に、さっさとお風呂に入って。と言ったら、
一瞬、振り返り様に恐ろしい目で睨んで風呂場に行かれた気配を感じた。

それを「今、何やった!?」と怒る事は出来る。
当然昔の私ならそうしたと思う。でもちょっとだけ時間を置いてみる。

1445032374_069413800

 ☆ そんな日に車を走らせて、思いつきでオペラ界隈へ。なくなっちゃうかも、と噂の、これまた噂の^^;(実際商品はかなり減っていました)Book Off で読み物を多めに購入 ☆

人も自分もすべては化学反応の様なもの。
こちらを映す鏡の様なものだとしたら・・・

後日娘が語ってくれました。

すっごく楽しくやってた直後に、楽しい気分を消してしまうかの様にママがお風呂入ってってすぐ言うんだもん!

そうだったのかぁ。。。
怒らんで良かったなぁと思う。

その瞬間の事実だけを取り上げて責める事は出来る。
でも、実は前フリを用意していたのは自分。ってなことは良くある話。

1445032374_077730900

 ☆ 帰りもどんよりな風景のエッフェル塔の下を走る。☆

現実をみる。感じてみる。必要以上に怖がって何かを寄せ付ける必要は無い。

それにしてもパリは・・・寒いです^^;
これ、私だけの幻だったら怖いよね。

あ、今週末からまた2週間のバカンススコレールです。
凄いぞフランス。
A la semaine prochaine ♪
☆MUNEKO☆

1445032374_084595600

 ☆ 朝もすっかり冬の朝になりました。寒い寒いプチバカンス。それでもどこかに出かけたいなぁ ☆

☆ さてさて今週のプチフランス語 ☆

娘がフランス語の国語でイマイチな点数を取って凹んでいました。
回答を見るとどうも重要なタイトルの意味を理解せずに文章を読み進めていた事が発覚。

vengeance ヴァンジャーンス(復讐、仕返し)
おお、ブルブルブル。そうね、なかなか使わない言葉だね^^;
母も勉強になりました。
とかく闇の部分の言葉はわざわざ調べてなかったりする。

パンくずは miettes de pain ミエット ドゥ パン
学校の帰り道。肩がけ鞄から何もつつまれていない半分のバゲット取り出し、
片手でキックボードを操りながらかじりつく。時にバゲットをそのまんま落としても気にしないクラスメイトのA君が頼もしくて可愛くて仕方が無い今日この頃なのです。