*Croquis de Paris No.281 ~ ジヴェルニーからオーヴェル・シュル・オワーズへ ~*

ぼんじゅ〜♪

約一ヶ月半ぶりにいつもの日常が帰って来ました。
久しぶりに作るいつものチャーハン。卵にスモークベーコンにタマネギにズッキーニ、そして人参。その人参をみじん切りしていたら…ザクっ!自分の身までしっかり切り落としてしまいました。

思わぬところで日本から買って来たキズパワーパッドが大活躍してしまった、ついさっきの出来事(苦笑)

1408811684_070549900

 ☆ ここは日本人に人気のとあるお庭。もうお分かりですよね♪ ☆

とまぁそんな事より、10日ほどほぼ携帯も使わずPCも使わずという生活をしていたせいで一部の皆様にご心配をおかけ致しました^^;
指に絆創膏は貼られていますが私は元気です☆
お休みしていた分、2週分続けて更新しますね。

1408811684_086584700

 ☆ 池にかけられた太鼓橋 ☆

あ〜!それより長年愛したリコーのGX200さんを脳しんとうさせてしまい、修理も渡仏に間に合わないため急遽新しいカメラを買いました。うぅぅ、指より深い傷。こっちの方が相当痛い(涙)

***

さてさてこの10日間。何をしていたかというと?

1408811684_096239000

 ☆ そう、ここはモネのお屋敷。モネになった気分で外の景色を眺めてみたりして♪ ☆

7年ぶりに母がパリにやって来ました〜☆
さっそく前回は叶わなかった『モネの家』があるジヴェルニーへGO
日本の母の庭にもお友達から頂いたモネの庭の白いお花が満開でしたしね。

1408811685_004220900

 ☆ 相変わらず素敵な空間でした*^^* ☆

普段日本では母にめちゃめちゃお世話になっている私。
こっちに来たら、せめてものお礼にゆっくりバカンス気分を味わって貰いたいので、おもてなしに精を出しておりました。(日本では代わりにこれを母がやってくれているのですね。感謝)しっかり楽しんでくれたかな・・・

1408811685_013014100

 ☆ 花の時期は少し過ぎていましたが、ちゃんとモネの白いお花畑も見る事が出来ました。☆

そしてお次はオーヴェル・シュル・オワーズへ☆

1408811685_021821900

 ☆ 窓からの景色も気持ちいい〜♪ ☆

こちらは白ではなく、まっ黄色のひまわり。

1408811685_029442500

 ☆ 町役場の前に沢山咲いていたひまわり。ぼんぼりの様なこれもひまわり?☆

そう、ひまわりと言えば?

1408811685_036850900

 ☆ ラヴー亭、ゴッホの家 ☆

『フィンセント・ファン・ゴッホ』
このラヴー亭の3階の小さな屋根裏部屋でゴッホは最後を過ごしました。
思いつきの訪問にあいにくこの日はお休み。残念ながら中には入れませんでした。

見えますか?屋根の上の小さな窓。以前訪ねた時には、ベッドだけ置かれた小さな部屋に差し込むあの窓からの貴重な光がとても印象的でした。

1408811685_044338500

 ☆ この何気ない景色もゴッホが描くとこんな感じに ☆

その後も、ゴッホが描いた『オーヴェルの階段』に続く道を散歩したり、

1408811685_048368400

 ☆ もう何度も訪れているので、親しみが湧いて来ちゃいます。☆

青い渦巻いた様な夜空をバックに描いた有名な『オーヴェルの教会』を訪ねたり、

1408811685_055765300

 ☆ 落ち着いた教会の中の景色 ☆

成功し経済的に豊かになったモネと生涯一枚の絵しか売れなかったゴッホ。何がそれを分けたのでしょうね・・・。
その二人の家を後にして、最後はオーヴェル・シュル・オワーズのお城へ。

1408811685_063061300

 ☆ お城ってなんでこう可愛いんでしょうね〜。☆

小さなお城ですが、天気も良いしお庭からの眺めも最高☆

1408811685_071099600

 ☆ 迷路の様なお庭も大好き♪ ☆

パリからほんの数十キロで楽しめる小さな旅。
始まりはこんな感じで♪ まだまだ母のバカンスは始まったばかり
ではまたこの続きは次回に^^

A la prochaine ♪
☆MUNEKO☆