*Croquis de Paris No.242 ~ パリのオークション会場へ ~*

皆さまこんにちは♪
寒〜い冬がやってきました。氷点下の朝もちらほら。

いよいよダウンの季節!
なんて思って出してみたら思いの外去年の汚れがきつく
クリーニングやさんに持って行くも、「これは・・・」と絶句され
何度も洗わないといけないから丸一週間下さいと言われた私です。
う〜寒い。。。今年の汚れは今年のうちに♪ 以後気をつけましょう〜。

1384806225_014655500

 ☆ 初!オークション会場 ☆

さてさて、先日ヨガ友さんに誘われてドゥルオーに行ってきました♪
「ドゥルオー行く?」と聞かれて???だったのですが、
そこは画商さんをされている彼女のお仕事場、オークション会場でした。

1384806225_029008600

 ☆ まずはスカーフ・アクセサリーなどファッションコーナーへ ☆

パリに来て10年以上立つと言うのに、
全くこの建物の存在を知らなかった私。
この日はオークションに出品される美術品の下見の日。
気になる物は全て実際手にとって見れる日。

1384806225_039038400

 ☆ こちらはドームやラリックのヌーボーのガラス製品 ☆

な〜んて幸せ〜♪
この後、絵画部門に行ったら写真を撮るのも忘れて
冷静を保ちながら、心はもうドキドキワクワクでした☆

1384806225_048592600

 ☆ こちらはクラシックなフランスの焼き物 ☆

面白いもので、沢山の生の美術品に触れていると、
明らかに自分のアンテナに引っかかる物とそうで無いものがあって、

1384806225_057712500

 ☆ こういうのに惹かれるんです。☆ 

一緒に行った彼女のアンテナに引っかかるものがまた可愛くて
ちょっぴりウィットに富んでいて、
さすがプロの目だなぁと感心させられました。

1384806225_067040400

 ☆ 最近まわりに弦楽器奏者が多いので、ミニバイオリンにもめちゃめちゃ惹かれました。☆

一方わたしが目に付く物はどうも、ある規則性があり、
かつ、プツプツというか、ちかちか細かな作業が
遠目に見て決まりすぎないバランスを保った作品の様です。
面白いなぁ・・・

1384806225_074033900

 ☆ これはアンティークの刻印ですね。☆

絵画の部門、特にスケッチや版画なんかはも〜う、
たまりませんでしたよ(笑)
そんな興奮冷めやらないまま、二人会場を後にして、
ここも教えてもらった初めてのお店、ル・ストゥーブで軽くランチ♪

1384806225_083572300

 ☆ Le stube ☆

メニューはドイツ語にフランス語の説明。
ドイツのソーセージ専門店でした。

1384806225_089860700

 ☆ ル・ストゥーブのソーセージバーガー ☆

二人ともあまり胃にもたれない物を〜なんて良いながら
けっこうがっつりソーセージバーガー、
パンも二種類から選べて柔らかいものでお願いしてみました。
バゲットでなくても美味しいの?と半信半疑でしたが、これも大当たり。
とっても美味しかったです☆

1384806225_095380500

 ☆ ツリーの飾り専門店、たぶん^^ ☆

その後も近所をぶらぶら♪
すっかり街はクリスマスカラーになって来ていますね。
このお店も今度ゆっくり見てみたいです。

いよいよ12月。
こちらは日本からのお客様もラッシュを迎えそうです♪

ではまた〜

A la prochaine ♪
☆MUNEKO☆