*Croquis de Paris No.188 ~ パリから日帰り世界遺産『プロヴァン』 ~ *

皆様こんにちは。
時間も冬時間になって日本とは8時間違いになりました。
パリ朝の10時が日本の夕方の6時。
もたもたしていると、あっという間に日本の今日が終わってしまう・・・
そんな感じで私の体内時計はいつも2つの時間を刻んでいます♪

さてさて、ただ今学校はプチバカンスの真っ最中。
毎度の様に特にこれと言った旅行はしない我が家ですが、
少し前からどうしようかなぁと迷っていたプチツアーを決行☆

1351923602_009745400

 ☆ こんな何にもない風景が大好き ☆

何にもない美しい景色をひた走ります。

旅とケーキ作りにまったく計画性のない私、
覚えている人はほぼいないでしょうが、去年の春にこんな事がありました。
『去年の春の記事へ』
そう、去年は思いつきで出掛けた世界遺産の街『Provins・プロヴァン』
着いたとたんにその日の終わりを告げる美しい鐘が鳴ったのでした。

1351923602_021450700

 ☆ 今回はちゃんと門の入り口から♪ ☆

そんな訳で、とある理由もありプロヴァンへリベンジ☆
今回はちゃんと下調べもして朝から出発♪
前回はナビに「街の中心」って入れてとんでもない場所に着いたっけ(^^;

***
プロヴァンは12~13世紀にシャンパーニュ地方の商業の中心として栄えた街。
以前の建築博物館のアトリエ参加で勉強した要塞都市
「ル・シャトー・フォー」の姿がそのままに残されています。

1351923602_025833400

 ☆ 下には小さな小さなブドウ畑 ☆

前回入れなかった領主であるシャンパーヌ伯が住んでいたセザール城
街の天守閣にあたる「Donjon・ドンジョン」からの眺めも綺麗でした☆
古い町が見事に残された景色♪

1351923602_032685100

 ☆ 全体を歩いて回っても平気なくらい小さくて可愛い街です ☆

ところでこのプロバン、6月の『中世の祭り』が有名ですよね。
そしてもうひとつ有名なのは『鷲のショー』
こちらもゆっくり見てきました♪

1351923602_039340100

 ☆ 街の角の城壁をうまく利用して開催されている鷲のショー ☆

小さなフクロウから大きな鷲、そしてラクダに馬に・・・
特に頭上すれすれを飛んでいく鷹や鷲にはみんなも大はしゃぎ。
ほんと、上手くしつけられていて大人にも子供にも大人気のショーでした。

あと、街で見かけたこれ↓

1351923602_045303500

 ☆ 何をしているか分かります?☆

移動のために歩いていると、中世の騎士の格好をした大人と
そしてその指示に従い着いていく子供達。
「あそこに敵が!身をかがめて進むんだ!」とかやってましたよ♪
こんな子供達のツアーもあるんですね。面白そう〜☆

他にも、プロヴァンには3キロも続く地下道が発達していて
ほとんど真っ暗な街の下を走る迷路の様な洞窟の中を
ガイドのお姉さんについて案内して頂きました。

1351923602_056972100

 ☆ また来てしまいました。☆

そして、今回もう一度ここに来ようと思った理由がここ、
『La Ronde des Abeilles ラ・ロンド・デザベイユ』のお店に☆

前回こちらで蜂蜜を購入して以来、パリでもあちこちで、香料ではなく
本当の薔薇の入った同じような蜂蜜を探したのですが見つからず。
結局気になって来てしまいました!

後になって分かるここのナチュラルな薔薇の蜂蜜がいかに美味しかったか☆
友達に教えて貰ったグレープフルーツとの相性が最高なのです。

1351923602_063174000

 ☆ 2度あることは3度ある!?また来ようっかな。☆

そんなわけで、見たいモノは見れたし、買いたいモノは買えたし、
しかもこの雨続きの毎日の中でこの日のお天気は最高だったし☆
良いことづくしの今回のプロヴァンでした。

帰る頃には日もどっぷりと暮れて
街のあちこちには、お化けの格好をして家の戸を叩いて回る子供達。
そうでした、この日はハロウィンでしたね♪
日本の皆さんもハロウィンを楽しまれたのでしょうか?

いよいよ11月。
リフレッシュ出来たので、もう一踏ん張り頑張ります☆

ではでは皆様良い週末を~☆
A la semaine prochaine !
☆MUNEKO☆