*Croquis de Paris No.179 ~ お城で過ごすロマンティックな夜 ~ *

☆先週の
『Vaux-le-Vicomte / ヴォー・ル・ヴィコント城』の続きです〜☆

皆様こんにちは♪ お元気ですか?
パリは昨日あたりから冷え込み始めました。
今朝は10度を下回ったので寒かったです。

さて、フランス最大の私有のお城『ヴォー・ル・ヴィコント城』
地下にはこの様に、仮面の男の説明。

1346421894_036251200

 ☆ 仮面の男の説明 ☆

ディカプリオ演じる「仮面の男」は人気作家、
アレクサンドル・デュマによって書かれたものを映画にしたもの。
実際は誰だったのでしょうね・・・。

1346421894_046798600

 ☆ 昨日見たばっかりの映画の中の仮面の男の人形にしばし見入る娘。☆

ゆっくりお城の中を回って18時に外に出ますが、
まだまだ夜が更けるにはほど遠く

1346421894_052670000

 ☆ お庭からの眺め ☆

しばし、お庭の池のあたりで休憩♪
日陰は涼しいので(この日の気温は38度!)こちらでのんびり。

ようやく、予約していた庭園内のレストランの時間がやってきて

1346421894_058543100

 ☆ フォアグラとジロル茸と生ハムのパテにパッションフルーツのソース。オマールのペンネ ☆

久しぶりのフレンチを頂きました☆
実はこちらの手違いで予約は別の日だったのですが(^^;;;)
ご厚意で入れて頂きました。ほっ。
キャンドルナイトがある土曜日だけのレストランなので、
すぐに予約で一杯みたいです。皆さんもご注意を〜。

1346421894_062889900

 ☆ ひとつひとつキャンドルに灯がともされていきます ☆

食事が終わってもなかなか暗くなりませんが、お散歩お散歩♪
どこからか人も沢山集まって来ました。

夜の9時頃、ようやく日も暮れてきて・・・

1346421894_069248900

 ☆ 森の向こうに日が沈みます ☆

七色の空にお城のシルエットが浮かび上がり
キャンドルの明かりがぽつぽつと辺りを照らし始めます。

1346421894_075305400

 ☆ だんだん辺りが暗くなって来ました。☆

空が深い青に変わり始めた頃には・・・

1346421894_080840400

 ☆ じゃ〜ん!☆

☆ ス・テ・キ ☆ ですよね〜(*^^*)

真っ暗になって、十分にキャンドルナイトを楽しんだ後も
どんどん人は増え続けて・・・
テラスも階段も、どこも人が一杯です。(見えませんが)

1346421894_086673800

 ☆ もう真っ暗でキャンドル意外何も見えません。☆

それも、これも、みんなが待っているものはただひとつ。
夜も23時を回った頃・・・

「パン・パパ〜ン!」

そうです。みんなが場所取りをしてまで待っていたのは、
そう↓

1346421894_092169700

 ☆ た〜まや〜!とはみなさん言いませんが(^^;)これぞ夏の風物詩。☆

『花火』でした〜☆

たまたまお城の近所に住んでいるという日本人のおばさまから
聞いていなかったら、あっさり帰っているところでした。
思わぬ所で花火が間近に見れて楽しかったです☆

フランスで花火を間近に見るのは何年ぶり???
日本から帰ってきて間もないですが、日本を感じた瞬間でした。
やっぱり良いですね〜。花火って♪

無事食事も出来て、花火まで見れて、色んな事にありがとう〜。
の日でした。日頃の行いが良かったのかな(*^^*)

皆さんも夏の土曜日。時間があったらお出かけしてみて下さいね。
パリから一時間もかからない、素敵なお城のお話でした。

今週はバカンス最後の週末☆皆さんよい週末を〜!
A la semaine prochaine !
☆MUNEKO☆