*Croquis de Paris No.178 ~ ヴォール・ヴィコント城 ~ *

皆様こんにちは。お元気ですか?
パリは先週末から猛暑日が続き、
夜も30度を超える眠れない夜が続きました。
真っ先に、muneko宅は大丈夫!?と、
冬でもタンクトップの暑い我が家を知る友人が
真っ先にパリの猛暑を知って心配してくれていました。ありがとう☆

さて、そんな気温38度の中 出発した先週の土曜日。

1345862636_099515500

 ☆ 高速に料金所がありました。え〜!と驚くもその金額1.5ユーロ=約150円♪ ☆

何もない気持ちの良い田舎道をパリから駆け抜けること一時間足らず。
着いたところは・・・

1345862637_013187500

 ☆ ジャジャ〜ン♪ ☆

『Vaux-le-Vicomte / ヴォー・ル・ヴィコント城』☆☆☆
フランス最大の私有のお城です!

1345862637_019303100

 ☆ 広〜い♪ きれ〜い♪ そして、暑〜い(;;)☆

思いがけず出かけたのですが、
これがなかなか良かったので今週は沢山の写真でお送りします♪

1345862637_027452200

 ☆ 裏のお庭から見る景色 ☆

ここは「仮面の男」「マリー・アントワネットの首飾り」
の撮影にも使われたお城。ニコラ・フーケによって建てられ、
建築家はル・ヴォー、装飾はル・ブラン、造園はあのル・ノートル。
あまりの美しさにルイ14世の嫉妬を買ってフーケは没落。
その後同じ3人にルイはヴェルサイユ宮殿を建てさせた・・・

そう、あのヴェルサイユのモデルとなったお城です。

1345862637_034070900

 ☆ お庭がめちゃめちゃ広いです。☆

だから、お庭も広くて素敵〜☆

1345862637_039823200

 ☆ ここに来ても超マイペースなお嬢さんがひとり(^^;)☆

内装はロココ調の絵画やゴブランの織り物に壁紙など、超ゴージャスでした☆

***
ところで、話は変わりますが、
京都の観光地を歩いていても たまに舞子さんに出会いますね。
本物の舞子さんにも出会うこともありますが、観光地で見かけるのは
ほとんどがレンタルの貸衣装を来ている同じく観光客の方。

そして、ここにも・・・

1345862637_046119500

 ☆ めっちゃ似合いすぎます。☆

このお城にも数組、当時の衣装を身につけた方達がいらっしゃいました♪
実はネットでもレンタルの着付けがあることは知っていたのですが
さすがにこの暑さに娘は倒れちゃうでしょう?と却下していたイベント。

それにしても、皆さん似合いすぎ!
暑いでしょう?って声をかけると、
「それは、もう〜(^^;;;)しかも締め付けられてるし。」
と半端ない様子でした。(でも、ほんと、お似合いですよ)

1345862637_051901500

 ☆ 写真撮影風景。周りからも沢山のシャッター音が♪ ☆

中には、役者さん?って思えるカップルも♪

1345862637_057871800

 ☆ 男性も真っ赤な口紅をしているのですが、全然違和感ないです。☆

注目の中、気にせず超ラブ〜な甘い雰囲気に、おばさん達からは
「あらあら、ここでも愛し合ってるわよ。」って声が聞こえたり(笑)

1345862637_064366000

 ☆ ポケットからiphoneを出して自分たちも写真撮影されていました。☆

見た目は17世紀、しかしそこは現在の若者(^^)
最後はiphone出してお互い写真の撮りあいっこしていました♪

新婚さんかなぁ。勝手に「お幸せに♪」とか願いながら、
その場を後にして・・・。

土曜の夕方からここに来た理由。そう、本番はこれからなのです☆
写真も多くなったので今週はここら辺で♪

では、また来週です☆
A la semaine prochaine !
☆MUNEKO☆