*Croquis de Paris No.167 ~フェット・ドゥ☆☆~ *

皆様こんにちは♪

また肌寒い日が続くパリです。
晴れていたかと思うと、雨。そしてまたピーカン日和。
この部屋は窓が大きいので、晴れればブラインドカーテンを閉め、
またすぐに真っ暗になってカーテンを開けて、今度は暑いほど晴れてetc.
なかなか難しい毎日です。

1339164834_043647500

 ☆ おはようの太陽が♪ 今はサクレクール近くから昇ってきます。☆

さて、あっという間に6月ですが、
先週の金曜日は「フェット・デ・ヴォワザン」でした。
ヴォワザンはお隣さん。つまりお隣さんと仲良くしましょう〜という日。
我が家は、この日、お隣さんとでなく、
お友達家族と仲良く遊んでしまったので出席しなかったのですが、
町のあちらこちらでお隣さんパーティが開かれていたようで、
音楽や楽しい会話が沢山聞こえてきました♪

1339164834_052434300

 ☆ 見えにくいですけど(^^;)下の方のアパートの中庭でもパーティが開かれてますね。☆

パリにいると、お店に入ってもまずは、挨拶。「ボンジュール♪」
エレベーターで誰かと一緒になって別れ際には「良い一日を♪」
ちょっと良く会う人だと、「元気〜?」と、何かと声をかけるので、
日本に居たときよりは、近所のお店を含めて顔見知りになりやすい上に、
こういうお隣さんパーティがあるので、なかなか良い習慣だなって思います。

1339164834_058977300

 ☆ 「ボン・フェット・ドゥ・マモン」「母の日おめでとう!」☆

そして、その週末は「フェット・デ・メール」母の日でした。

*余談ですが、海はmerメール。母もmereメール。
日本語は海の中に母がいますが、フランス語は母の中に海があるんですよ。
なんだか良いですよね♪

ボタンを沢山つけた可愛い小物入れと、
学校で暗唱したママへのポエムを暗唱して教えてくれました☆

フランスの学校では、小さい頃から毎週の様に
結構長めの詩を覚えるんですよね。

1339164834_064975900

 ☆ お別れランチ。この後すっかり写真を撮るのを忘れてしまいました。 ☆

そして今週は、今月日本に帰国してしまうママ友と
新しく出来た「ラ・カンティーヌ・ドゥ・トロケ」でランチ。
以前の記事「ラ・カンティーヌ・ドゥ・トロケ」
話に夢中で、メインの写真を撮るのをすっかり忘れてしまいましたが、
久しぶりに行ってもやっぱり美味しいトロケのバスク料理でした☆

1339164834_070956800

 ☆ 母の日は花屋さんもブーケで溢れていました♪ ☆

他にも娘の音楽教室や理科の実験教室に参加したり、
この後もフランスは年度末にあたる最終月なので
い〜ろ色と催し物多しな6月です。

そうそう、知ってますか?我が家もやっているのですが、
スタッフブログでも美しい『紫陽花』ですが、
その紫陽花を使ったおまじないをひとつ☆

半紙に名前と、数え年(今の年齢にひとつ足した年齢)
を書いて紫陽花を包み、
赤と白の(出来れば水引)で結んで6月の6がつく日に、トイレの扉に吊すと
女性特有の病気に効果があるそうですよ。
てっきり私の実家だけの変わったおまじないか?
と今まで思っていたのですが(^^;)
結構やってる人がいると言うのを聞いたので書いてみました♪
結婚をして出産して子育てetc、と女性の体は色んな変化を乗り越えて
元気でいつまで素敵な女性でいたいですから〜。
興味のある方は試してみて下さいね☆

ではでは、また来週も♪
A la semaine prochaine !
☆MUNEKO☆