*** パ リ 通 信 No.115 ***

*Croquis de Paris*
☆ パリの美味しい一日 ☆

皆様こんにちは♪ お元気ですか?
近頃また肌寒くなったパリです。
もう夏も近付いて来てる事だし、街の人を見習って軽装で出かけてみたものの、
足からの冷え込みに耐えきれず、ショートブーツでお出かけの私です。

さて、今週の月曜日は久しぶりに会う友達とランチの約束をしお出かけしました。
地下鉄オデオンの駅を出てすぐのホテルの一階にあるお店、

『 Le comptoir / ル・コントワール 』
 9, carrefour de l’odeon 75006 Paris

食通の中でも美味しいと人気のお店です。

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆ 今まで前を何度も通った事があったけど、そんなに有名なお店だったとは! ☆

 

夜は予約のみで一ヶ月待ち。
お昼は予約を取っていないが12時のオープンまでに人が並んで、
開店時には満席、その後も並んで待つ人が耐えないとか。
これは楽しみです♪

語学学校に通う彼女は急いで来ても12時半と言う事で、それに合わせて
2巡目のテーブルを狙うべく、少し早めにお店に向かうと
朝からのぐずぐずのお天気のせいか、席が空いていてすぐに座る事が出来ました☆
が、残っていたのはテラスの端っこの寒〜い席。
その後すぐに現れた彼女も慌ててコートの前を閉じるくらいに。

メニューの方はアラカルト、でも前菜にはメインのメニューより
野菜だけのものを選んで注文、やってきたのは・・・

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆ 美味しそうなお野菜達 ☆

 

なんと、温野菜の盛り合わせ!
実は、二人ともこれがやって来るまで暖かいものとは思っていなかったので大喜び☆
体を温めてくれる美味しいお皿、しかも色とりどりの野菜が沢山♪
アーティチョークにウイキョウに、スナップえんどうに、ラディッシュ、etc…
上には赤タマネギの酢漬けにフライドオニオン♪

ところで、久しぶりの友達は身振り手振りがかなりフランスっぽくなっていて
学校で頑張ってるんだなぁなんて思っていると、フランス人の彼が出来たらしい♪
う〜ん♪ やっぱ愛の街ですね〜パリは。
おめでとう☆Sちゃん、お幸せに〜。

Exif_JPEG_PICTURE
 ☆ メインのお皿がやって来た ☆

 

そして、ここのお薦めはピエ・ド・コション(豚の足)だと聞いたのですが、
とっても濃い〜らしいですよ、との話しにちょっと怖じ気づいた私は(^^;)
モリーユ茸と仔牛のペンネ、フォアグラソース。
(これも後からペンネが入ってると知った大ボケな私です)
友達は鶏肉のファルシーリゾット。
どちらもめちゃめちゃ美味しかったです☆

この後、隣のおばさまのデザートにも興味津々だったのですが、
あまりの寒さに場所を変えてお茶する事に。

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆ 隠れ家的なサロン・ド・テ ☆

 

ところで、ル・コントワールでは印刷されたメニューしか渡されなかった私たち。
後から来た常連らしきおじさまに、店の人がさらさら〜っと今日のお薦めを伝えて
軽く返事をしたおじさまの元にやって来たのは、
前菜に生サーモンとポワローのテリーヌにキャビアをのせたもの、
メインはお薦めのピエ・ド・コション。(美味しそう!)
思わず隣に居た私たちは、それ!それが食べたかったのよー!!!
と叫んでいました(^^;)

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆ 二人でハーブティとマドレーヌを注文しました ☆

 

観光客が多いこのお店は常連とそうでない人への接客が違うみたいです。
確かに言葉が通じないひと相手に一回々説明するのが大変なのかも知れませんね。
次回は是非、今日のスペシャルに挑戦しようと思った私です。

ところで、上の写真のお茶は『羊飼いのハーブティ』というお茶。
色んなハーブのスペシャルブレンドを頂きました♪

久しぶりに会った友達との時間もあっと言う間に過ぎて
互いにまた頑張ろうね〜。美味しいもの食べに行こうね〜。
と約束してお別れ。
ふぅ〜、満足&満腹♪

・・・とか言いながら、なんとその夜は家族で韓国料理を食べに行ったのでした。

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆ 夜は昔美味しく頂いた懐かしい韓国料理の味を求めて、オペラへGO ☆

 

私の日常には、かなりありえない食べ尽くしの一日。
ま、こんな日もありってことで♪

ではまた来週〜
A la semaine prochaine !
☆MUNEKO☆