*** パ リ 通 信 No.108 ***

*Croquis de Paris*
☆ 「Giverny」ジベルニー Part.1 ☆

皆様こんにちは、お元気ですか?
パリの春のバカンスも終わりに近付こうとしています。
いつも特に何をすることもなく過ごすマイペースな私ですが、
このバカンス中は20年来の親友カップルがスウェーデンから遊びに来てくれました☆
なので、ちょっと日記更新も危ういバタバタな日々ですが、
今日は昨日のお出かけ風景をざっくりとお伝えします♪

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆ 菜の花畑でしょうか?絵に描いた様な風景 ☆

 

日本が大好きなモネの庭、
庭を囲む通りには竹が植えられていたんですね~。

そんな感じで今までになく新鮮な感覚で始まったモネの旅。
その様子はまた来週☆

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆ 庭を回る前から期待にテンションが上がります ☆

 

さて、こんな嘘の様な絵に描いた風景を横目にパリから北西へ1時間ほど走ると
クロード・モネが晩年を過ごした家があるジベルニーに到着します。

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆ 通りの名前も「クロード・モネ通り」 ☆

 

ここに来たのは確かもう6~7年かそれよりもっと前。
お昼にちょうどに着いたのですが、モネの家の前にはこの通りの人人人!

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆ モネの家の前は凄い行列です ☆

 

私たちは先にお昼ご飯を済ませる事に。
記憶ではこの街は本当に小さな街でこのモネの家以外に何もなかったはず。
なので、2009年に新しく出来たという
印象派美術館のレストランでご飯を食べました。
モネのお庭に行く前に既に街は花が咲き乱れていて、感動なのですが、
この印象派美術館のお庭も綺麗で、それを眺めながらのご飯も
とっても美味しかったです♪

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆ ボナール展が開催されていました ☆

 

その後、私も大好きなボナールの作品を見たのですが、
ここでチケットを購入する際のポイントが☆
「この後でモネの家に行きます。」と言えば、
先にこちらで一緒にチケットが購入出来ます。
それを持ってその後のモネの家に向かえば。。。

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆ 裏技?のモネの家への裏道です ☆

 

なんと、さっきの行列(さらに人が増えてました!)に並ばずに
敷地サイドから入れる裏道がありました。
曲がり角には、coup de file「クップ・ドゥ・フィル(列を断つ)」の矢印の看板、
最初意味が分からず通り過ぎたのですが、英語を見れば簡単でした。
「 enter with ticket 」そのまんまでしたね(^^;)

そんな訳で並ぶ事なく入場することが出来ました☆
裏手から入ったのは初めて。

Exif_JPEG_PICTURE

 ☆ 竹林が美しいモネの庭 ☆
 
 
花咲き乱れるモネの庭をお楽しみに~♪
A la semaine prochaine
☆MUNEKO☆