*** パ リ 通 信 No.47 ***

*Croquis de Paris*
☆「マルディ・グラ」のカーニバル ☆

みなさんお元気ですか?

先日、フランスが絶滅の危機にあるクロマグロを
原則取引禁止とする提案を支持。

いよいよフランスの食卓からマグロが消える日も近い!?
と思って、食べれなくなる前にがっつり食べておいた私です。

Exif_JPEG_PICTURE

☆やっぱり美味しいマグロのお刺身☆

 

日本のマグロ事情はいかがですか?

さてさて、話は変わって、
2月の16日は『マルディ・グラ』の日でした。

Mardi Gras(マルディ・グラ)とは?「肥沃な火曜日」の意味。
そしてこの日は謝肉祭の最終日と言うことで
『carnaval/カルナバル』(/カーニバル)があります☆

次の日が「灰の水曜日」と呼ばれ、
今はやらない様ですがカトリックの断食の時期に入ることの名残からか
その日はパーティをしたり、
クレープやベニエ(揚げたお菓子)を食べる習慣があるらしいです。

私が食べたのもマルディ・グラ気分のマグロ、みたい(苦笑)

Exif_JPEG_PICTURE

☆ちっちゃい後ろ姿が可愛い〜☆

 

この時期、パリのあちらこちらの学校では、
幼稚園児はみんなで仮装して街を一周してカーニバルを楽しみます。
私もお誘いを受けて始まりから参加させてもらいました。

Exif_JPEG_PICTURE

☆上のクラスの子供達が挨拶に♪☆

 

雲に仮装した娘のクラスに、上のクラスのお友達は動物になって
挨拶にやって来てくれました。

みんな思い思いの色に塗って可愛い仕上がり♪

そしていよいよ出発!

Exif_JPEG_PICTURE

☆大騒ぎの中おチビちゃん達のパレード出発☆

 

動物さん達が見送る中、外で待っていたお母さん達に手をひかれて
みんなドキドキ、ワクワク☆
普段、カメラを向けることの少ないフランス人も
みんなカメラを構えて我が子の姿をしっかり撮影(^^)
街では警察の方に誘導して頂いて、なかなか立派なパレードになりました♪

さて、このカーニバル。
フランスではニースのカーニバル、
世界ではリオやニューオリンズが有名ですが、
パリのカーニバルはてっきり子供達だけのものかと思っていたら
ありました!
しかも今年はバレンタインデーと一緒の日曜日に開催されたと言うことで
テーマは「L’AMOUR/ラムール」
つまりは『愛』

4b7f37990713c

☆肉々しさと愛の表現がなんとも言えないポスター☆

 

http://carnaval-paris.org/index.html
パリのカーニバルの歴史が見れます♪可愛いサイトです。

来年は家族で参加してみる?
いや、でもニースやリオは良いけど、やっぱパリのカーニバル
来年も寒そうで、それは遠慮しておこうかしら・・・

MUNEKO