*** パ リ 通 信 No.44 ***

*Croquis de Paris* ☆フランス家庭の味☆

もう1月も終わろうとしています。
あっという間でしたね。皆様はいかがお過ごしでしたか?

プライベートなイベントも終わり、ほっとしたところでお出かけしたのは、
以前からお誘いをうけていたフランス人マダムのお家。
いつもの寿月堂さんのお茶を手に
美味しいフランス人マダムの夕食を頂いてきました。

Exif_JPEG_PICTURE

☆猫のフローラ☆

 

猫のフローラがお出迎え♪
(ってまだまだ距離はありますが・・・)

実はとってもお世話になっている方なのですが、今回が初めての訪問。
早期退職されて、早速日本を満喫されて帰ってこられたばかりで
アペリティフも箱根や温泉の話にと盛り上がりました。

ところでお話しには聞いていましたが、アートが好きな彼女。
この先は絵を習いながらご自身で絵を描き始めたいとのこと。

Exif_JPEG_PICTURE

☆クリムト☆

 

そんな彼女の部屋の壁には私の大好きな画家の一人、
クリムトのポスターが彼女の絵と一緒に飾られていました。

食事は前菜・メインへ
「私はプロじゃないからね〜」と笑いながらも
出てくる料理は素朴ながらも美味しいこと美味しいこと!

4b62dc632ac46

☆帆立のソテー。メインは鴨のオレンジソース/マロン添え☆

 

前菜『帆立のソテーに芝エビとジャガイモのサラダ』

メイン『鴨のオレンジソース、シナモン風味のマロン添え』

ん〜、トレ〜ビアン☆(美味しぃ〜!)

ところで昔はホームステイ先でアペリティフ・前菜・メイン・デザート
とゆっくり、ひとつずつ出される料理に慣れないものでしたが
今はこのゆっくり会話を楽しみながら食べるフレンチが大好きです♪

Exif_JPEG_PICTURE

☆ナッツのパンケーキにオングレーズソース☆

 

ところで、前菜の時にふっと感じた素敵な香りは
調味料に使われていた木の実のオイルの風味でした。

「今回のテーマは木の実?」
と聞くのを忘れていましたが、メインには栗が添えられて、
デザートもオングレーズソース(カスタードソース)がかかった
ノワゼット(ヘーゼルナッツ)のケーキでした。

木の実好きの私にはたまらない訳ですね〜☆

Exif_JPEG_PICTURE

☆木の実たち☆

 

部屋の片隅にも沢山の木の実が置かれていましたよ。
アーモンドにノワゼットにクルミ・・・
すべて殻を被った状態なのでいつでも食べたいときに食べられます♪

本当に美味しい食事を頂きました☆

ところで、食事の感動と同じように私が感動したものがあります。
食事の話の後でなんですが・・・

私が絶賛したものがこれ↓

Exif_JPEG_PICTURE

☆トイレアート!?☆

 

『バナナの水道管』

ほんの2時間ほどで描き上げたと言うマダムの作品!
私はてっきりアメリカンポップの時代か何かの作品かと思いました。

ここにはかつて水道管が沢山あって、それを自分で改装されたので
ここに飾るのは・・・

「そうねぇ、水道管。そしてバナナね!」

とピンときたそうです。(普通そこにバナナはきませんよね^^;)

素敵なマダムの食事と彼女の感性に感謝です。
久しぶりにとてもリラックス出来たアートな夜でした☆

Merci beaucoup Claudine!

MUNEKO