*Croquis de Paris* no.36* ☆画家たちが愛した丘 モンマルトル☆

皆様こんにちは MUNEKOです。

寒い日がやって来ました〜。
今朝の温度は2度です。今年は遅めの寒い冬の始まりです。

さて、先日、フランス人マダムとの会話で、
『カイロ』がパリ中探しても見つからない、と言う話になりました。
しかも出来れば貼るタイプ。

そう言えば、見かけませんね。
フランス人の平均体温は37度くらい。37度ちょっとはお熱ではありません。
知り合いのそのマダムはカイロを知ってその魅力にはまった人だけど、
もしかすると必要ないのかな。。。

さてさて、そんな寒い日の小雨降る中、ちょっと用があってお出かけがてら、
モンマルトルの丘に登って来ました。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

☆モンマルトルを象徴するものと言えば↑☆

 

モンマルトルと言えば、『サクレクール聖堂』Basilique du Sacre Coeur
その白さと上部の丸いドームがとても特徴的な教会です。

Exif_JPEG_PICTURE

☆ちょっと写真が暗いですね、丸いドームが見えますか?☆

 

お天気が良ければ、パリ中が見渡せるその景色はパリジャンも大〜好き。
夜景もかなり美しいです♪
ただ治安を考えるとお勧め出来ないかも・・・。

Exif_JPEG_PICTURE

☆お天気が良ければパリ中が見渡せます☆

 

そして、この丘が有名な理由がもうひとつ。

ここは、かつてユトリロやゴッホ、ピカソ、ロートレック、ドガ・・・
沢山の画家に愛された場所なのです♪

Exif_JPEG_PICTURE

☆雨の日のテルトル広場 Place du Tertre☆

 

今も画家さん達で賑わうテルトル広場は今日はあいにくの雨、
でも、こんな日だからこそ、ユトリロの書いたこの街並みを思い出します。

さて、雨も降って外も寒い・・・のでいつもの事ですが、
大好きなカフェとしましょうか(^^)

Exif_JPEG_PICTURE

☆食べかけでごめんなさい☆

 

私が注文した『タルト・タタン』は冬だけ食べられるリンゴたっぷりのタルト。
温めて出されるこのタルト、とっろとろで心から暖まります。
ここは観光地でもあるので本格的なものとは少し違いますが、
この冬初めてのタルト・タタンに幸せ〜☆

さぁ、これからの寒い季節。
美味しいモノでも食べて、元気に乗り切っていきましょう〜。

Exif_JPEG_PICTURE

☆おまけは おしりから覗く羊くん☆

 

ちなみに私のカイロは寒暖両方使えるエコな羊くん☆
中身は丸められた木がころころ沢山入ってます。電子レンジでチンするタイプ。

寒い夜は私のジーンズから顔を出して皆を笑顔にしてくれる我が家の羊くんです。

A bien tot!
MUNEKO