*Croquis de Paris* no.26*☆食べられないマロン♪☆

皆様こんにちは。

パリは良いお天気が続いています。
シルバーウィークにパリに来られた方は
本当に秋晴れの美しい景色を堪能できたでしょうね♪

ところで、
秋といえば栗〜!!!と叫びたくなるくらい大好物の私ですが、

こちらは子供達に人気のマロン拾いに夢中の二人・・・

Exif_JPEG_PICTURE

☆大好きトロチネット(キックボード)もそっちのけでマロン探し☆

 

このマロン、実は同じ『marron』でもマロニエ『marronnier』の実。
基本、食べることが出来ません。
でも、この頃になると毎年マロニエの木を見上げては
今か今かと落ちてくるのを楽しみにして待つ子供達。

Exif_JPEG_PICTURE

☆トチノキ科なので、あく抜きをすれば食べれるのかな?☆

 

小さい頃ドングリを拾って遊んだことを思い出します。
どんどん拾って、ただそれだけで楽しいんですよね。
でもね、家に持って帰るとそのうち虫さんが顔を出して
急にオカルトな代物になるんですよね・・・(^^;)

Exif_JPEG_PICTURE

☆とげは小さくて数も栗の様に多くないです☆

 

さっき一緒だった彼女と一緒に卓球台に並べます。
彼女は向こう側、私はこっち。

Exif_JPEG_PICTURE

☆い〜ち、にぃ、さ〜ん、しぃ・・・・☆

 

そうそう、こちらの公園では卓球台をよく見かけるのですが
基本はセメント製。
どんな感じに球が跳ねるんでしょうね、一度試してみたいです。
卓球部キャプテンの主人、なんちゃって軟式テニス部キャプテンの私。
結構見物!?かもしれません(笑)

Exif_JPEG_PICTURE

☆・・・さんじゅ〜ななぁ! 向こうの家族のマロンも沢山集まったようですよ♪☆

 

ところで先日、誕生日を迎えました。
いつもジュエリーが似合うエレガントな女性になりたいと思いながらも、
年を重ねる毎に、子供のように楽しむことや喜び、
それに夢見ることも忘れたくないなぁと思う37年目の秋です。

皆様の夢はなんですか?
深まる秋にたまにはゆっくり愛する人と夢を語り合うのも
素敵な時間の過ごし方かもしれませんね

MUNEKO