*Croquis de Paris* no.20*☆小旅行 part.1〜南仏 ポン・デュ・ガール〜☆

気が付けば日本はお盆。
皆さんもご家族と旅行や里帰りの真っ最中かと思います。

さて、今年の夏は日本にも帰省せず、ゆっくり夏のバカンスを
フランスで過ごそうと決めたモノのの、時間は過ぎて行くばかり。
ちょっとはバカンスらしい事をしなくちゃ〜、と思いながらも
なかなか腰を上げない我が家でしたが、やっと行ってきましたプチ旅行。

TGV(高速列車)に乗って着いた駅はココ

Exif_JPEG_PICTURE

☆日差しが眩しい〜☆

  

『アヴィニョン』

今回はここを拠点として動く予定☆
早速初日は世界遺産でもあるオランジュの古代ローマ劇場を見学して
2日目向かった先は一番の目的でもあった「ポン・デュ・ガール」へ

Exif_JPEG_PICTURE

☆大きなオリーヴの木がお出迎え☆

  

そう、ここも世界遺産、古代ローマ時代(紀元前19世紀頃!)
に造られたとされる石造りの水道橋です。

Exif_JPEG_PICTURE

☆遠くからでもその大きさがうかがえますね☆

  

それにしても暑〜い。日差しがきつ〜い!
空の青が、影の色が違います♪
時々吹くこの土地特有の風(夏なのでミストラル・北風とは言わないのかな?)
が気持ちいい☆

Exif_JPEG_PICTURE

☆ポン・デュ・ガールの下を流れるガルドン川で泳ぐ人達☆

 

高さが50メートル近くある水道橋を渡ります。
それにしても、その迫力ときたら♪
驚くのは、この橋の水を流すためにつけられた勾配が1kmあたり34cm!
と言うことは? 橋の長さが275mなので、10cmにも満たない!?
もちろん、歩いている私にはまったく感じません。

Exif_JPEG_PICTURE

☆ボールを置いてみたら転がったかしら?☆

 

橋からの眺めも最高です☆
川を流れる水が青々と深く澄んで本当に美しいんです♪

Exif_JPEG_PICTURE

☆ポン・デュ・ガールからの眺め☆

 

帰りのバスは急がずひとつ遅らせて、ゆっくりこの景色を楽しむことに。

おチビさんも最後はパンツ姿で澄んだ水の中のお魚を見つけては大はしゃぎ♪

Exif_JPEG_PICTURE

☆さっそく入ってます♪☆

 

「世界遺産?そんなの興味な〜し」
この世に生まれて3年。
その天真爛漫なところ、なんだか羨ましい☆

後ろに広がる大自然と
古代ローマが残した偉大な橋をバックに思うのでした。

皆様も良い休日をお過ごし下さい♪
Bonnes Vacances!

MUNEKO