*Croquis de Paris* no.16*☆『キャトルズ・ジュイエ』〜フランス革命記念日〜☆

皆様こんにちは♪
お元気ですか?日本は暑い日が続いているようですね。
こちらも雨がちらつく涼しいお天気が続いていましたが、

7月14日『キャトルス・ジュイエ』
毎年雨が多いフランス革命記念日となるこの日は
朝からパリは私の記憶する限り一番のお天気の日となりました!

Exif_JPEG_PICTURE

☆遠くに見えるのは朝日に照らされたアンヴァリッド。『le 14 juillet』の朝☆

  

。。。1789年7月14日の朝、
パリの民衆はアンヴァリッドから武器を持ち出し
バスチーユ監獄を襲撃、牢獄を占拠し獄中の国事犯達を解放しました。。。

これが今の共和政への転機となった事、
またそれには多くの市民の犠牲の上に成り立っていることを
忘れないためにもこのキャトルズ・ジュイエは行われているそうです。

今も何かあれば、パリではデモ行進や集会が行われるのも
このことから来ているのかもしれませんね。。。

Exif_JPEG_PICTURE

☆パレードが行われるシャンゼリゼの反対側。
凱旋門の後ろで軍の車がその出番を待っています☆

  

さてさて♪
パリの人達も自宅で大人しくテレビ。という中、やって来ましたよ
パレードが行われるシャンゼリゼ通りは人・人・人で埋め尽くされています!

Exif_JPEG_PICTURE

☆パレードを待つ人達。でもほとんどが観光客だそう☆

 

パレードの始まりは騎馬隊
サルコジ大統領の登場に観客から黄色い歓声と拍手が沸き上がります。

Exif_JPEG_PICTURE

☆整列して歩く騎馬隊、美しい☆

 

そして、待っていたのはこれ!

Exif_JPEG_PICTURE

☆軍の飛行機の空での行進☆

 

最初の飛行機はトリコロール(三色旗)をイメージして
赤・白・青の飛行機雲をつくりながら綺麗に並んで飛んでいきます。

Exif_JPEG_PICTURE

☆トリコロールの雲の空☆

 

その後も凱旋門の遙か向こうから次々飛んでくる飛行機は本当に美しかったです♪

この後もパレードは警察隊から人気の消防隊まで、続くのですが・・・
一足早く退散(^^;)
肩車で見る子供達はらくちんなのですが、
左腕に抱かれる15キロの娘も私も限界〜

でもなんと帰りのメトロでは、運良くパレードの最後、
パラシュート隊が降りてくるのを電車の中から見ることが出来ましたよ。
(写真には上手く撮れなかったんです。ゴメンなさい)

Exif_JPEG_PICTURE

☆この平和な景色もフランス革命の恩恵なのですね☆

 

さぁ、ここからは夜に行われる花火大会に向けて充電です。
その様子はまた来週に〜

では皆様良い週末を!

Bon week-end !
MUNEKO