*Croquis de Paris No.540 ~ 地元を満喫 ~ *

娘が今年の日本での中学校生活を無事終えて

お友達からのお誘いで地元の夏祭りへ♪

 

地元には神社は主にふたつ。

まずは少し離れた神社へ。

 

1地元の神社の夏祭り

 ☆ お? 今日の階段ツルツルする!? ☆

 

姪っ子とそのお友達も連れて、

出店も気になるけどまずは先にお参りしよう♪

 

がしかし、この日はあいにく雨がパラパラ降ったりやんだりで

階段がつるつる滑るのなんのって

っていうかみんなここを登ったの!?

 

2高い長い滑る〜

 ☆ とりあえず子供達は平気 ☆

 

待って〜、笑

 

しかもここの境内は高い場所にあるのが特徴。

見下ろせば・・・

 

3帰りを想像すると

 ☆ 小さい頃からお参りした事があるけど、こんなのは初めて ☆

 

こんな感じ。

うっひょぉ〜

 

で、無事に登ってみんなで手を合わせてお参りして。

慎重に慎重に下りたものの、最後の最後で娘がすこーん!と

見事に転んじゃったんですよね^^;

 

アイタタタタタ;;

 

4小さいながらも可愛いお祭り

 ☆ 小さいながらも屋台ひとつひとつが充実してます。なんだかほっくり ☆

 

とまぁ、大きなケガはなかったのでほっと一息。

こんな日は神様に、下からでごめんねって手を合わせるだけでも

大丈夫だったかもね。。。。

 

まぁそんなこんなでちょっとハプニングがあったものの、

誘ってもらっていた友達にも上まで迎えに来てもらえて無事合流♪

 

この時期の中学生って、クラブの大会続きで忙しいのに

お疲れの中ありがとうね*^^*

 

5たこ焼き食べて幸せ

 ☆ 定番のたこ焼きも美味しかったね ☆

 

小さな小さな地元のお祭り。

 

それでも、今時の韓国系のチーズ入りホットドッグ、

チーズハッドグを食べたり。定番のたこ焼きを食べたり。

 

お友達ともだらだら喋って楽しめた様子♡

 

6こっちは茅の輪くぐり

 ☆ 茅の輪くぐりって言うんですね。☆

 

そして別の日には、昔から一緒に遊んでいるお友達と近所の夏祭りへ。

 

こちらは去年よりさらに規模が小さくなってびっくりだったけど

それはそれ、

子供達はそれでも、上手に買い物をして好きなものを食べて

ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ。

それが楽しいんだもんね*^^*

 

7蜜かけほうだい

 ☆ 蜜架けほうだいのかき氷では、コーラとイチゴのハーフだそうな^^; ☆

 

今年も日本の夏祭りを堪能出来たかな

良かった良かった♡

 

 

一方、私の方は〜

 

8私は私でこんな場所に

 ☆ 夜の6時半、夕日が沈む頃 ☆

 

ここはどこ?ってほどの街灯もないあたりまで

いつものメンバーに車に乗せてもらい・・・

 

9こんな食堂が

 ☆ こんなところに?通り沿いからは一見お店とは気がつかなさそうなご飯屋さん ☆

 

きんぎょ食堂「UROKO」さんへ♪

 

10きんぎょ食堂UROKOさん

 ☆ 本当にきんぎょがいました^^ 店内も可愛い〜 ☆

 

ほんといつもいつも私の知らない、

面白そうなお店を見つけて来るのが天才的なTちゃん。

 

「何食べたい?」って問いに対して「何でもいいは許さんぞ〜」

って追加でメッセージ来てたのに答えられなかった私^^;

 

っていうか、日本に来るとしょっぱなから満足しちゃうせいか

あんなにフランスではあれ食べたいこれ食べたいって思ってたはずなのに

直ぐに満たされて、浮かばなくなっちゃうんだよね。

 

11器もいちいち可愛い

 ☆ メニューや小物のロゴ、器も凝っていて、地元にこんなお店がある事が嬉しい ☆

 

「もう勝手に決めてやった、笑」by Tちゃん。

 

うん、私がどうのこうの言うより君のセンスを信じてます。

ほんと毎回美味しいし!ありがとう〜☆

 

 

まったく気を使わないで話せるメンバー。

一年に一回の、本当にリアルな日本の子育て話に、

特に勉強面においては違いすぎて。。。

 

12また来たいお店

 ☆ また来たいお店です。きんぎょ食堂UROKOさん ☆

 

みな子供達の学年が一緒。この年齢になって来ると、

のんびりやってるフランスの(いや、私がパリの現場を知らなさすぎるってのもある)

子育てとの違いが顕著になってきて、なんだかちょっと焦るような。

 

なりたい職業は歌手っていう(しかもあいみょんやらMisiaやら)

うちの娘には、どんな進学ルートも4人で想像するも、

音大っぽくなければ、まずはストリートで歌っとく?みたいな^^;

親としてはどうにも出来ないなってところに落ち着いた感じに、笑

 

13きんぎょ食堂だけでに金魚鉢のパフェ

 ☆ きんぎょ食堂さんだけに、デザートのパフェやアイスコーヒーは金魚鉢でした^^ ☆

 

一年に一回のアップデート♪

書いてて思うのは、

こうして日本のリアルな感覚を知れるのが、私ほんと嬉しいんだなって。

 

もしも日本で嫁に行ってたら、こんなにも地元を味わてなかっただろうし

こんなにも定期的に仲の良い地元の友人たちに会えてなかっただろう

っていうのも不思議。おかげで地元満喫♡

 

 

また帰るまでにもう一度くらい遊べたらいいね♪

みんないつも本当にありがとう

 

 

A la semaine prochaine 

☆MUNEKO☆